事業復活支援金の申請時期|申請期間はいつから?方法や最新の詳細情報を確認!

事業復活支援金 申請時期

事業復活支援金の補正予算が通りました。期待して待ちわびた人も多いと思います。

ぜひ最新情報、詳細情報をチェックして、確実に申請していきましょう。

広告

事業復活支援金はいつから申請できるか

事業復活支援金の申請開始日は2021年12月22日現在、「未発表」です。

事業復活支援金の担当は経済産業省です。

 

今後、経済産業省からの情報に十分に注意しておきましょう。情報が入り次第、こちらでもご紹介します!

広告

申請期間はあるか

事業復活支援金の申請期間は不明です。申請開始日すら分かっていませんからね。

申請期間や申請終了日もわからない状況です。早く明らかにしてほしいですね。

支援条件や給付金額

事業復活支援金の対象条件や支援金額をご紹介します。

対象者

新型コロナの影響で、2021年11月~2022年3月のいずれかの月の売上高が、50%以上または30%~50%減少した事業者

(中堅・中小・ 小規模事業者 、フリーランスを含む個人事業主)

開始時期

補正予算成立後、所要の準備を経て申請受付開始予定

給付額

5か月分(11月~3月)の売上高減少額を基準に算定

上限額

個人

  • 売上高減少率が50%以上 50万円
  • 売上高減少率が30%~50% 30万円

法人

  • 売上高減少率が50%以上 年間売上高によって最大250万円
  • 売上高減少率が30%~50% 年間売上高によって最大150万円
広告

申請方法

事業復活支援金 申請時期

事業復活支援金の申請方法もまだ不明です。

おそらく原則として電子申請ということになるとは思いますが。

 

ただし、サポートを受けながら窓口で電子申請、というのはあるんじゃないでしょうか。

中小企業支援というなら、中小企業の経営者にやさしい支援をしてもらいたいと思います。

準備物

準備物は未定となっています。ただ、おそらくこのような書類が必要となると考えられます。

 

  • 確定申告書
  • 対象月の売上台帳等
  • 通帳の写し
  • 本人確認書類
  • 宣誓・同意書

 

これは月次支援金の申請のときに必要となる書類です。似たような書類が必要となると想定されます。

最新情報の確認を

事業復活支援金は2021年12月23日現在、詳細がさっぱり分かりません。

これからの情報を常にチェックしておく必要があります。常にアンテナを張っておきましょう。

 

情報を集めるときに便利なのが「グーグルアラート」です。

グーグルアラートを登録しておくと、登録したグーグルメールに情報が届きます。

 

事業復活支援金の情報を見逃さないように、日々チェックしておきましょう。

 

グーグルアラートの使い方はこちらの記事にまとめました。

 

>>>グーグルアラートとは|届かないときや解除の方法。情報を手間なし自動取得!

 

とても大事なことなので、必ず登録しておきましょう!

情報の確認と申請の準備を!

事業復活支援金はいつ詳細が届くか分かりません。常に情報をチェックしておきたいですね。

そして、情報が入ったら、内容を十分に確認するといいですね。

いくら給付金がもらえるのか、申請に何が必要なのか。どう計算したら一番有利になるのか。

 

しっかりアンテナを張って、情報をキャッチしていきましょう!

広告
ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。