井上真樹夫が死去。声優としてハーロックや石川五右衛門で大活躍!

井上真樹夫 死去

 

広告

井上真樹夫が死去。大声優が亡くなりました。

井上真樹夫が亡くなりました。享年81歳。死因は狭心症。狭心症は持病だったようです。悪化し、2019年11月29日に亡くなりました。

また大声優が一人いなくなってしまいました。残念過ぎます。

井上真樹夫プロフィール

  • 本名 井上孝夫(いのうえ たかお)
  • 出身地 山梨県
  • 生年月日 1938年11月30日
  • 血液型 O型
  • 身長 165cm

第一次声優ブームのときには、富山敬・神谷明との3人で「声優御三家」と呼ばれたほどの実力の持ち主。

また声優になる前は俳優もしていたとのこと。初めて知りました。2016年までテレビドラマ出演していたようですよ。

広告

井上真樹夫はハーロックや石川五右衛門を担当。他には?

井上真樹夫は声優としてどんな作品、どんなキャラクターで活躍したのでしょうか。代表的なキャラクターをご紹介します。

 

  • 巨人の星 花形満
  • 原始少年リュウ リュウ
  • 勇者ライディーン 神宮寺力
  • キャンディ・キャンディ ウィリアム・アルバート・アードレー
  • 大空魔竜ガイキング ピート・リチャードソン
  • ルパン三世 石川五エ門
  • 宇宙海賊キャプテンハーロック ハーロック
  • 機動戦士ガンダム スレッガー・ロウ

 

主役キャラはもちろん、イケメンライバルキャラも演じています。

私としてはやっぱり石川五右衛門ですね。初代の大塚周夫から引き継ぎ、33年に渡り演じてきました。

私の中の石川五右衛門というと、井上真樹夫!なんですよね。

今は3代目として、これまた実力派声優の浪川大輔が引き継いでいます。

 

ガンダムではかっこよくて悲劇のキャラクター、スレッガー・ロウを演じました。あの特攻のシーンは忘れることができません。

井上真樹夫死去のツイッターの声は?

名声優の古川登志夫はアルバイト時代に井上真樹夫と出会っているようです。

ものすごく勉強をさせてもらったと別のツイートでも紹介されています。

 

ルパン三世の公式ツイッターでも哀悼の声。なんといっても33年間も石川五エ門の声を担当していたわけですから。

ルパン三世の歴史の中でも大きな存在だったのは間違いないですね。

 

アニソン界のレジェンド、水木一郎からも哀悼の声。

井上真樹夫の生き様が尊敬に値するものだとのこと。尊敬される声優さんだったんですね。

 

スレッガー・ロウも衝撃的でしたよ。あんなことになるとは。

「悲しいけど、これ戦争なのよね」は40年経っても色褪せない名言です。

 

井上真樹夫が声を担当したキャラクターを並べての哀悼。誕生日前日に亡くなったんですよね。

声を当てているキャラクターのとおり、かっこよくてドラマチックな亡くなり方とも言えますね。

広告

井上真樹夫が亡くなったのは本当につらい。

大声優の井上真樹夫が亡くなりました。アニメが好きな私としては声優さんはなくてはならない存在です。

中でも大きな存在感を持っていたひとり。それが井上真樹夫。

 

人間にとって死は避けられないことですが、やっぱり悲しくてさみしい。ご冥福をお祈りします。

広告
ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。