福岡銀行のネットバンキング|手数料や申し込み、振込上限やワンタイムパスワード情報

福岡銀行 ネットバンキング 手数料

福岡銀行のネットバンキングについてご紹介します。福岡県民に愛されている福岡銀行。

そんな福岡銀行も例にもれず、やっぱりネットバンキングがお得ですね!

広告

振込手数料(送金手数料)などの各種手数料

インターネットバンキングの手数料をご紹介します。

振込手数料(個人)

  • 福岡銀行・熊本銀行・十八親和銀行あて・・・無料
  • その他の銀行あて・・・110円~440円

 

かなり安いですね。

個人で、窓口やATMを使って振り込む場合はこれだけの手数料がかかります。

 

  • 福岡銀行・熊本銀行・十八親和銀行あて・・・無料~550円
  • その他の銀行あて・・・220円~880円

※振込金額やmybank+のランクによって変わります。

 

これを見るだけでもめちゃくちゃお得なのが分かりますね。

もちろん、インターネットバンキングには申込手数料や口座維持手数料、月額料金なんかはかかりません

インターネットバンキングに抵抗がないとか、振り込むことが多いということであれば、使わないと損です。

塵も積もれば、かなり高い山になりそうですよね。

法人の手数料

法人利用でも大きなお得があります。

まず、振込手数料はこのようになっています。

  • 同一店内・・・無料
  • 福岡銀行・熊本銀行・十八親和銀行あて・・・55円~110円
  • その他の銀行あて・・・330円~550円

窓口を利用した場合は、330円~880円の振込手数料がかかります。また、お店に行く手間もかかります。

今まで窓口を使っていたとしても、切り替える価値はありそうです。

 

ただし、法人の場合は月額手数料がかかります。毎月1,430円ですね。

この月額料金と振込手数料を比較したり、銀行へ出向く手間を考えたりして契約するといいですね。

広告

インターネットバンキングの申込方法

福岡銀行のインターネットバンキング「ふくぎんダイレクトバンキング」の申し込みは2種類の方法で可能です。

 

  • 店頭
  • パソコンやスマートフォン

 

パソコンやスマートフォンならこちらのURLから申し込むことができます。

ふくぎんダイレクトバンキング申し込み

 

まず「ダイレクトバンキングのご利用は初めてですか?」と聞かれます。

福岡銀行 ネットバンキング 手数料

「はい」を選択すると3種類の申し込み先が表示されます。

 

福岡銀行 ネットバンキング 手数料

普通預金口座を持っているならもちろん可能です。もし、福岡銀行の口座がなくても口座開設をすることができます。

法人・個人事業主もここから申し込めます。目的のボタンを押して進めていきましょう。

 

ちょっと手間はかかりますが、ダイレクトバンキング開設後はすごく楽になるでしょう。ここはがんばって進めましょう!

振り込み上限金額

ふくぎんダイレクトバンキングには振り込み上限金額が設定されています。2パターンありますよ。

 

  • 事前登録先あて・・・2000万円
  • 都度振込先あて・・・500万円

※事前登録先あてのテレホンバンキングは1000万円が上限

 

けっこう上限金額は高い印象です。ちなみに「事前登録先」とは、店頭や郵送で登録できる口座です。

よりセキュリティを高めるために、店頭や郵送に限定されているのだと思います。

 

インターネットバンキングを使って、よく振り込む口座を登録することもできます。

ただし、こちらは都度振込先扱い。間違えやすいのでご注意ください。

 

特に大口の振り込みが多いなら、早々に手続きしておいたほうがいいですね。

そのときになって慌てても、すぐに対応できるかどうかは分かりませんから。

広告

各種パスワード・暗証番号について

ふくぎんダイレクトバンキングには3種類の暗証番号やパスワードがあります。

 

  • ダイレクトバンキング暗証番号
  • ログインパスワード
  • ワンタイムパスワード

 

ダイレクトバンキング暗証番号は、ダイレクトバンキングを申し込むときに設定するものです。

もし忘れてしまった場合は、窓口まで行って手続きする必要があります。これは面倒くさすぎます。

なので、3種類のパスワードの中でも、一番忘れてはいけないものと言えるでしょう。

 

ログインパスワードはインターネットバンキングの利用申込のときに設定するものです。

もし忘れてしまっても、インターネット経由でログインパスワード初期化ができます。

 

ワンタイムパスワードはワンタイムパスワードアプリや生成機(トークン)で、都度発行します。

操作ミスなどでロックされた場合は、電話で解除することになります。

 

最近はインターネット経由の犯罪も増えています。パスワードや暗証番号は増えまくっています。

ですが、大事なものなので、他人には知られないようにしつつ、自分でも忘れないようにしないといけませんね!

やっぱりネットバンキングはお得

やっぱりインターネットバンキングはお得ですね。特に振込手数料が安すぎます!

もしちょくちょく振り込みをするなら、絶対にインターネットバンキングを申し込んでおきましょう。

使わないともったいないですから。

 

使うときはパスワード管理だけは注意しましょう。漏れると大変ですし、忘れるとややこしいです。ご注意を。

広告
ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。