お盆休みはいつからいつまで|期間や旅行、2020年はコロナの影響も。

お盆休み いつからいつまで

 

お盆休みって一般的にいつからいつまででしょう?なんとなく分かるんですけど、あまりよく考えたこともありませんでした。ということで、お盆休みについて調査してみました。

広告

お盆休み期間はいつからいつまでが一般的?

お盆休みというと、多少の前後はありますが、これくらいが一般的なようです。

8月12日または13日~15日または16日

 

お盆休みはこんな期間となっていますが、「お盆」というと「8月13日~16日」が一般的です。宗派などによっても少しずつ違いがあるみたいですね。

企業によってはお盆休みの3日~4日を8月中のどこで取ってもいい、というところもあるようですね。わざわざ渋滞などに巻き込まれるお盆期間中に取らなくていいというのは、ありがたいですよね!

広告

お盆休みは旅行したいけど、渋滞は大変です!

お盆休み いつからいつまで

 

お盆休み期間は旅行に行きたい人も多いです。たまにとれる連休ですから、普段できないことをしたい。その気持ちはよく分かります。

ただ、お盆休みってどうしても混み合うんですよね。全国的に休みになるわけですから、それは仕方ないことです。

テレビの高速道路の様子を中継した映像を見ても、ものすごい混み具合ということがよく分かります。渋滞が40kmになることもあります。新幹線の乗車率も200%とか異常な数値が報道されます。

混雑はすごいです。できれば少しでも前後にずらして行動したいところです。

お盆休みも2020年は新型コロナウイルスで楽しめない?

2020年のお盆休みはこれまでと様子が違います。その理由は新型コロナウイルス

政府がいくら緊急事態宣言を解除しようとも、都道府県をまたいだ移動を解除しようとも、新型コロナウイルスがなくなったわけではないです。薬やワクチンもいまだ開発には至っていません。

お盆休みと言えども、うきうきして旅行に行っている場合ではないかもしれません。

感染していても無症状なら、ウイルスをまき散らす可能性もあります。そんな人と出会ったら知らずに感染。その後、まき散らしてしまう。ということがないとも限りません。アメリカなんかはまさにそんな状態です。

 

お盆休みは自宅待機が無難かな、と思います。

広告

お盆休み期間は業種によって違いがあります。

お盆休み いつからいつまで

 

お盆休み期間って業種によって大きな違いがあるんですよね。長い業種もあれば、お盆休みがないという業種もあります。代表的な業種をご紹介していきますね。

お盆休み期間が長い業種

  • 大手自動車メーカー
  • 大手家電メーカー
  • 大手コンピューターメーカー
  • OA機器関連メーカー
  • 大手機械メーカー

また、これらのメーカーの関連業者も合わせて長い休みを取るケースもあります。メーカー系は工場をストップさせて、しっかり休みを取る企業が多いです。

お盆休み期間が短い、またはない業種

  • コンビニ
  • レストラン・外食
  • 百貨店などの販売店
  • レジャー関係
  • 銀行
  • 医療・福祉関係
  • 公共交通機関関係
  • コールセンター
  • 公務員
  • 農業・畜産関係
  • お寺関係

お盆や夏休みなど、多くの人が動く時期が稼ぎどき、という業種はお盆休みはありません。人間相手の業種はもちろん、動植物相手の業種も休みはありません。毎日の世話が必要ですから。

お盆休みは自分磨きもいいかも!

お盆休み いつからいつまで

 

お盆休みは自分磨きもいいと思います。外に出たら暑くて熱中症の心配があり、旅行に行くのはいいけど大混雑。移動も大変。2020年は新型コロナウイルスも心配。

それならエアコンをかけた自宅に引きこもって、勉強をするとか読書をするとか。またゲームなんかに興じるのもいいかもしれませんよ!真っ昼間からビールというのもいいですね。普段できないことです。

 

外に出るばかりが休みのいい使い方ではありません。インドアライフも検討してみてはいかがでしょうか。

広告
ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。