石清尾八幡宮(香川県高松市)のアクセス・駐車場・ご利益情報!

石清尾八幡宮 香川

 

広告

石清尾八幡宮のアクセスは?

香川県高松市の氏神様、石清尾八幡宮(いわせおはちまんぐう)!高松の中心部に近いところにある神社です。

アクセスもけっこう便利なところにあります。と言いたいところですが、アクセスがしやすいとは言いにくいところにありますね。

では、まずは地図をご覧ください。

住所 香川県高松市宮脇町1-30-3

自動車でのアクセス

自動車ならJR高松駅から約10分。高松自動車道の高松西インターチェンジから約20分。高松中央インターチェンジから約25分。

JRでのアクセス

最寄り駅はJR栗林公園北口駅。徒歩で15分ほどです。JR高松駅からだと徒歩30分ほどもかかります。

バスでのアクセス

バスなら「まちなかループバス」の22番。八幡前停留所で降りてすぐです。

初詣

初詣の時期には臨時バス(ことでんバス)が例年運行されます。ふだん、詳い時刻表や停車するバスの情報がことでんバスの公式ホームページに記載されます。

12月になったらぜひことでんバスの公式ホームページをチェックしてみてください。

運行する期間は12月31日~1月3日。運行するのはJR高松駅から石清尾八幡宮の間です。

香川県内でも有数の初詣スポットですからかなり混み合います。初詣で石清尾八幡宮を訪れる際には、徒歩とか公共交通機関を使うのがおすすめです。

広告

石清尾八幡宮には参拝者向け駐車場がある!

石清尾八幡宮 香川

 

石清尾八幡宮には参拝者向け駐車場があります。香川県高松市の中心部に近いところにありながら、駐車場完備とはありがたいです!

第2駐車場

分かりやすいのは第2駐車場です。石清尾八幡宮前の大きな鳥居を左に入っていったところ。そこに第2駐車場があります。

広々としていて30台以上の駐車スペースがあります。駐車スペース以外の通路も広いので、切り返したりすれ違ったりするのも楽です。

2019年8月に駐車場までの道が改装されて、すごく通りやすくなったのもうれしいですね。

第1駐車場

第1駐車場は石清尾八幡宮の鳥居の右側の細い道を抜けていきます。

一方通行の細い道を進んでいくと、左手に第1駐車場に上るための山道があります。白い石畳と石垣があるので分かるかと思います。

石清尾八幡宮 香川

ここを上がっていくと20台ほどの駐車スペースがある第1駐車場にたどり着くことができます。

石清尾八幡宮内の石段をすっ飛ばせるので、脚が不自由だとか年配の方が一緒というときには第1駐車場がおすすめです。

 

私は第2駐車場を使うことが多いです。平日に行くことが多いので、第2駐車場も十分に空いているんですよね。

 

第2駐車場の向かいには駐輪スペースもあります。

石清尾八幡宮 香川

道端にとめるのではなく、自転車も駐輪スペースにとめたほうがいいですね。そのほうがご利益が上がりそうです♪

石清尾八幡宮に祀られている神様は?ご利益は?

石清尾八幡宮 香川

 

香川県高松市の氏神様と呼ばれている石清尾八幡宮にはどんな神様が祀られているのでしょうか。ご紹介します。

三柱の神様がお祀りされています(神様は「柱」と数えます。「人」ではありません)。

  • 足仲彦命(たらしなかつひこのみこと) 第14代仲哀天皇
  • 誉田別命(ほんだわけのみこと) 第15代応神天皇
  • 息長帯姫命(おきながたらしひめのみこと) 神功皇后

足仲彦命

足仲彦命は日本武尊(やまとたけるのみこと)の第二子で神功皇后の夫です。実在していたかどうかは不明です。鶴岡八幡宮記では薬師如来の化身とされています。

誉田別命

誉田別命は足仲彦命と息長帯姫命の子ども。仁徳天皇の父親と言われています。足仲彦命と同様に実在したかどうかはよく分かりません。武神として有名です。

息長帯姫命

息長帯姫命は誉田別命の母=武神の母として、武家の信仰を集めました。神がかりの媒体としての役割も重要で、神がかりの結果、足仲彦命に多くの神の言葉を伝えました。

石清尾八幡宮のご利益

上の三柱が祀られている石清尾八幡宮のご利益はこのようなものがあります。

  • 厄払い
  • 安産
  • 商売繁盛
  • 交通安全
  • 病気治癒
  • 健康長寿
  • 家内安全
  • 合格祈願
  • 縁結び

何でもありですね(笑)すごい神社です!

広告

石清尾八幡宮の参拝にかかる時間は?

石清尾八幡宮 香川

 

石清尾八幡宮の参拝にかかる時間は短いです。

第2駐車場から本殿までは5分もあれば到着することができます。お参りして第2駐車場に戻るまで、10分~15分あれば十分です。

ちょっとした空き時間に参拝することができるのが石清尾八幡宮と言えます。

 

香川県高松市の氏神様と言われている石清尾八幡宮ですが、少し時間があれば寄ることができます。

気軽に行ける大きな神社が石清尾八幡宮なんです。

石清尾八幡宮のお守りや買える時間は?

石清尾八幡宮 香川

 

石清尾八幡宮のお守りは何種類もありますね。多くのご利益がある石清尾八幡宮ですから、お守りの種類も多くなっているんですね。

  • 仕事守
  • 健康守
  • 肌守
  • 病気平癒守
  • 安産守
  • 交通安全守
  • 子供守
  • 厄除守
  • 学業守
  • 合格守
  • 結守
  • 財運守
  • 必勝守
  • 家内安全守
  • 交通安全ステッカー守

600円~2,000円となっています。もちろんお守りだけではなく、御札・御朱印も取り扱いがあります。

詳しくは石清尾八幡宮の公式ホームページに掲載されています(→こちら)。ぜひ確認してみてください。

 

御札やお守りを受け取れる時間は8時~17時となっています。ご注意くださいね。

石清尾八幡宮はきれいで重厚な香川県高松市の氏神様です!

石清尾八幡宮 香川

 

石清尾八幡宮は香川県高松市の氏神様と言われているだけあって、管理状況もすばらしいです。きれいで重厚で。清掃も行き届いています。

門をくぐるだけで、ぐっと来る雰囲気が特徴的。神社にはいくつか行ったことはありますが、これほど力を感じた神社ははじめてでした。

 

駐車場もあるし、最低限の参拝にかかる時間も短いです。氏神様なのに気楽にお参りでき、ご利益も数多くあります。

もし行ったことがなければぜひ行ってみることをおすすめします!

広告
ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。