こんぴらさんの参拝時間は?驚異の階段数!アクセスや駐車場情報!

こんぴらさん 時間

 

広告

こんぴらさんの参拝時間!本殿までは?奥社までは?

こんぴらさん 時間

 

こんぴらさんの参拝時間ってどれくらいでしょうか。長い階段を上るのに時間がどれくらいかかるか。実際に行ってみて計測してみました。

  • 上り始めから本宮まで・・・約30分
  • 本宮から奥社(厳魂神社)まで・・・約30分

 

金刀比羅宮公式ホームページにも約30分と書かれています。ただ、人によってはこの時間で参拝するのはかなり厳しいと思います。

私は定期的に運動をしています。また私の家族もこれくらいの時間で上れますが、やっぱり定期的に運動をしています。

なので、30分で本宮までたどり着き、本宮から奥社まで30分でたどり着くには、ウォーキングや登山、運動をしていることが条件になります。

 

もしあまり運動していないとか、年配の人と一緒に行くということなら、もっと時間を確保しましょう。

ゆっくりとお店をのぞいたり、参道の左右に祀られている神社にもじっくりお参りしながら進みましょう。

こんぴらさん 時間

 

あわてて疲れ果てたりケガをしたりしてもいけませんから、じっくりと片道45分~1時間かけてもいいと思います!

こんぴらさんをじっくりお楽しみください♪

広告

こんぴらさんの階段数はいったい何段あるの?

こんぴらさん 時間

 

こんぴらさんというと、驚異の階段数が話題になります。こんぴら石段マラソンというマラソン大会も開催されるほど有名です。

いったい何段あるんですかね!ということでご紹介します!

  • 本宮まで・・・785段
  • 本宮から奥社まで・・・583段

 

合計で1368段もあります!785段上ったら、ひときわ立派な本宮があります。

 

こんぴらさん 時間

 

長い階段だったし、立派だからここが頂上だね!と思ったら大間違いです!その先にまだ約600段。奥社への道が続いています。

とは言え、本宮(ほんぐう)までたどり着けば、とりあえずゴールと言えます。

もし体力に余裕がないなら奥社まで行く必要はありません。

 

ただ、めったにこんぴらさんに来ないのであれば、思い出づくりに行くのもアリと言えばアリです。

そこはあなたや同行者の体力や、残りの時間を考えて結論を出してみてください。行くだけではなく、帰りもありますからね。

 

上りで脚力がかなり奪われていると思います。下りは体重がモロにかかりますから、ものすごく脚の負担が増えます。

階段は下りこそ本番と言ってもいいほどです。

 

残り体力と残り時間を十分に考えて、奥社まで行くかどうか考えてみてくださいね。

こんぴらさんへのアクセス。便利なのはやっぱり。。。

こんぴらさん 時間

 

こんぴらさんへのアクセスをご紹介します。鉄道、空路、自家用車などのアクセスをご紹介します。

JR

JR土讃線(どさんせん)琴平駅で下車。徒歩で約20分。JR琴平駅は特急や快速も停車しますから、便利です。

ことでん

ことでん琴平線 琴平駅で下車。徒歩で約15分。途中の田舎の風景はのんびり楽しむのにおすすめです。

高松空港

高松空港から琴空(きんくう)バスで約50分。JR琴平駅前で下車。徒歩で約20分。

自動車

高松道善通寺インターチェンジ、または高松道さぬき豊中インターチェンジから20~30分。

北から来るなら善通寺インターチェンジで、南から来るならさぬき豊中インターチェンジで下りるのがおすすめです。

 

あなたはどの交通機関が良さそうですか?

行くときに楽というのも大事です。ですが、長い石段を往復した後の疲労を考えましょう。自動車は行くときには便利かもしれません。

しかし、体力が落ちてしまった帰り道はどうでしょうか。

 

安全に自宅まで帰れるような交通手段を選びましょう。例えばJRやことでんであれば、寝ながら帰宅することもできますからね。

安全に帰れる交通手段で行くようにしましょう。

広告

こんぴらさん付近の駐車場はどこがある?

こんぴらさんは車で来る人も多いです。古くからの一大観光地だけに駐車場も多くあります。

前の道を車で走っていれば駐車場へ案内してくれる人もたくさん出ています。なので、問題ないと思いますよ。

駐車場への地図を貼っておきますのでぜひ参考にしてみてください。

こんぴらさんの前の道は一方通行です。そして、多くの参拝客が歩いています。

お土産物屋さんとかがたくさんあるのも気が散る原因のひとつです。

いつ交通事故が起きてもおかしくない条件がそろっています。運転には十分注意してください。

こんぴらさんのお守りはその色が特徴的!

こんぴらさん 時間

 

こんぴらさんのお守りはその色が特徴的ですよね。

幸福の黄色いお守りということで、まさに黄色!というよりもむしろ黄金色と言っていいようなお守り。ご利益もかなりありそうですね。

 

他にも御守札や肌守もあります。御守札は最大90cmのものもありますね。かなり大きくてインパクトありますよ!

肌守の種類もたくさん。

  • 学業御肌守(4色)
  • 子供御肌守(1色)
  • 安産御肌守(1色)
  • 良縁御肌守(2色)

 

御肌守や御守札など、あなたのご希望のものを購入するのもいいと思いますよ。

やっぱりこんぴらさん参りと言えば「幸福の黄色いお守り」がいいように思います。

こんぴらさん参拝は満足度高い!人生で一度は上ってみるべき!

こんぴらさん 時間

 

こんぴらさんはその長い階段を上りきるだけの価値はあります。

365段上ったところで出会える荘厳な大門。大きくて迫力満点の本殿。本殿の横から見える琴平の町並み。

さらに600段ほど上りきったところにある趣のある奥社。1300段以上の石段を上りきったという満足感。

 

どれをとっても満足感の高い参拝ができると思いますね!ぜひ行ってみてください♪

広告
ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。