はらぺこグリズリーの本「世界一美味しい煮卵の作り方」を購入|作ってみた感想など!

はらぺこグリスリー 本

はらぺこグリズリーさんの「世界一美味しい煮卵の作り方」というレシピ本を買いました。2017年に発売されて、かなり話題になったレシピ本ですね。

今さらながら購入して試してみたので、ご紹介します!

広告

はらぺこグリズリーの煮卵をさっそく作ってみた!

本のタイトルにもなっている「煮卵」。やっぱり基本はこれでしょ!ということで、作ってみました。

用意するのは卵3個とめんつゆ150cc(2倍濃縮)。

  1. 沸騰したお湯に卵を3個入れて、6分茹でる
  2. 流水に当てながら殻をむく
  3. 100ccのめんつゆが入った容器に卵を3個入れる
  4. 卵の上からキッチンペーパーを乗せて、残りの50ccのめんつゆをかける
  5. 冷蔵庫で半日置く

 

これだけです。確かに簡単!そして、材料費がとてもお安い!めちゃくちゃ簡単に完成して、食べてみました。

うん、たしかに煮卵。ラーメン屋などで食べる煮卵になってますね。すごい。

 

ただ、味が濃いです。煮卵なので当たり前かとも思いますが、私にはちょっと濃かったです。私の影響なのか、家族も味が薄いのが好みということで、みんなそろって「味が濃い」という感想でした。

 

卵の茹で加減とか、もう最高だったんですよ。だから次は、ストレートの濃さのめんつゆでチャレンジしてみようかと思います。2倍濃縮のめんつゆが余っているので、それを2倍に薄めたらいいですね。

広告

はらぺこグリズリーの唐揚げにもチャレンジ!

はらぺこグリスリー 本

 

煮卵に続き、唐揚げにもチャレンジしてみました。本の中では「母の唐揚げ」というレシピで紹介されています。

私、ほとんど揚げ物はしません。油ハネが痛いし、使った油を保存しておくものがないので。あと、なんか面倒くさいというイメージも(笑)

でも、レシピを見ていたら「なんかできそう、作ってみたい」と思っちゃったので作りました。

 

こちらもレシピは簡単ですが、味を染み込ませるために30分ほど漬け込むのがポイントです。なので、少し早めに作り始めないといけませんね。

今回は煮卵のときの反省をいかして、鶏肉は2人分を用意。調味料は1.5人分に減らしてみました。

 

作った感想は、揚げ物をしない私でも上手にできた!ということです。いい感じに仕上がってますね。

油をたくさん使うのがちょっと嫌だったので、かなり減らして揚げ焼きに近づけましたが。それでも上手に揚げることができました♪

 

肝心の味は。。。まだ濃いかも!ビールをガンガン飲みながら、居酒屋で食べるならいいかもしれない味付けです。ただ、普通の食事のときのおかずとして食べるのには味が濃いです。

私の好みの味にするには、調味料を半分くらいにするくらいがいいのかもしれません。

はらぺこグリスリーの手羽元のコーラ煮を作ってみた!

この本には、鶏の手羽元3本分のレシピが掲載されています。家族の分も作るので、今回は12本使いました。なかなか突っ込みましたね(笑)

使うコーラの量は変わりませんでした(手羽元が半分浸かるくらい)。これまでの経験を踏まえて、調味料は半分にしてみました。あとはレシピ通りに作って、完成!

はらぺこグリスリー 本

おおー!ちょっと色は薄いのが心配ですけど、これで完成。そして、実食!

今回は。。。うーん。味が薄い(笑)今回は4分の3くらいにしても良かったかもしれませんね。

 

味付けって結局は人それぞれの好みですからね。こうやって調整していくのもおもしろいです。

広告

はらぺこグリスリーの鶏肉の照り焼きを作りました!

続きましては鶏の照り焼きです。唐揚げに再チャレンジとも思いましたが、別のレシピもありだな、と思って作ってみたわけです。

やっぱり揚げる手間が減るので、唐揚げよりもかなり楽だと感じました。今回も調味料の量は半分にします。

はらぺこグリスリー 本

家族の分も作るので、鶏肉の量を2倍にして、調味料の量をそのままにしてみました。そして実食!

いい。これはいい!味付けと好みがばっちりかみ合った感じがしますね!これは良かったです♪これからヘビーに使うことになるかもしれないレシピとなりました。

はらぺこグリズリーのとろーり豆腐チーズの感想!

はらぺこグリスリー 本

 

かなり濃厚な豆腐ができあがります。豆腐とチーズのセットなので、かなりお腹が満たされます!タンパク質の補給には最適じゃないでしょうか!

リーズナブルな豆腐でもおいしく仕上がるのがポイントです。

 

逆に豆腐の味を楽しみたい、ちょっといい豆腐では作らないほうがいいと思います。味は予想通りですが、チーズと豆腐が意外に合うことに驚きました。

はらぺこグリズリーのタダごとではない旨さのアボカドの食べ方は?

はらぺこグリスリー 本

 

アボカドというと、すごく栄養分が豊富ということで有名ですね。おいしい食べ方があれば活用していきたいところです。

ということで、このアボカドの食べ方。にんにく・しょうゆ・ごま油・砂糖を混ぜるだけ。これだけなのにかなりおいしかったです!

ただ、かなり脂っこいですね。一人で1個のアボカドを食べきれないレベル。もともとアボカドは脂っこい上に、ごま油が入るのが原因かと。

何人かで1個のアボカドを食べるのがおすすめです。

はらぺこグリズリーの満腹ジャーマンポテトがなかなか♪

はらぺこグリスリー 本

 

満腹ジャーマンポテトは、レンジを使うジャーマンポテトです。材料を切っておきさえすれば、10分ほどで完成。この手間の少なさがありがたいです。

品数をそろえるためには、1つ1つの料理をどれだけ時間短縮できるか、というのが大事ですから。手間はかからないのにおいしい。

おいしかったですよ。ベーコンの味がしっかりしているので、調味料が塩こしょうだけ、というのもいいです。ありがたい一品となります!

はらぺこグリズリーのレシピ本はおすすめ!

いろいろと作ってみましたが、早い・簡単、という点でははらぺこグリズリーさんの本はすごく良かったです!

私にとっては味が濃いレシピが多かったので、調味料の量を調節していかないといけないですが、その量さえぴったり来るポイントを見つければ、あとは本当に楽。

私の場合は調味料を半分に減らす、という感じですね。簡単なレシピを探している、ということなら買っても損はないと思います!

 

世界一美味しい煮卵の作り方~家メシ食堂 ひとりぶん100レシピ~

広告
ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。