徳重聡出演ドラマは?石原軍団所属で長瀬智也に似てるイケメン俳優!

徳重聡 ドラマ

徳重聡の出演ドラマや代表作をご紹介!

徳重聡は大河ドラマ「麒麟がくる」への出演で注目を浴びています。

そんな徳重聡ですが、これまでにどんなドラマに出演してきたか調査してみました。

  • 2005年 熟年離婚
  • 2006年 渡る世間は鬼ばかり
  • 2011年 Dr.伊良部一郎
  • 2012年 山岳刑事
  • 2012年 結婚しない
  • 2013年 大河ドラマ 八重の桜
  • 2014年 戦力外捜査官
  • 2016年 クロスロード
  • 2016年 伝七捕物帳
  • 2017年 伝七捕物帳2
  • 2018年 下町ロケット
  • 2018年 クロスロード3 群衆の正義
  • 2020年 大河ドラマ 麒麟がくる

下町ロケット

下町ロケット」ではエンジニア、軽部真樹男役を演じました。情熱はあるけれど、ドライでぶっきらぼう。そんな役でした。

今までのイメージからの変貌に驚きの声がたくさん上がりました。

徳重聡本人は「熱いメンバの中で1人冷めている軽部ですが、私自身はとても熱い思いで演じております」と語っていました。

麒麟がくる

大河ドラマ「麒麟がくる」では主役・明智光秀の家臣である藤田伝吾(後の藤田行政)を演じます。

明智光秀の忠臣として生き抜いた藤田行政ですから、最序盤から最後まで出番があるはず!楽しみですね♪

徳重聡は石原軍団所属?結婚や年齢などプロフィールまとめ

徳重聡は石原軍団所属の俳優です。年齢や身長、結婚しているのかどうかなどのプロフィールをまとめたのでご紹介していきます。

  • 生年月日 1978年7月28日
  • 出身地 鹿児島県
  • 身長 187cm
  • 血液型 A型
  • 所属事務所 石原プロモーション
  • 特技 サッカー
  • 趣味 ビリヤード

 

鹿児島県生まれですが、間もなく静岡市へ引っ越しています。小学校から高校までは静岡市で過ごしました。

サッカーについてはかなりの実力の持ち主。なんとサッカー推薦で立正大学へ入学しました。

在学中に『オロナミンC「1億人の心をつかむ男」新人発掘オーディション?21世紀の石原裕次郎を探せ!?』に応募。

52,000人を超える応募者の中からグランプリを受賞!本格的に俳優として進路を固めました。

 

かなりヘビースモーカーだったようで、1日50本も吸っていたとか。

 

2015年に結婚を発表。お相手は高校の同級生だそうです。

なんと交際期間は20年!これだけ交際が続いたら結婚しないケースも多そうですが。。。徳重聡の場合は結婚に至ったんですね。

翌2016年に第一子(女児)が誕生しています。

徳重聡は長瀬智也に似てる?どっちがどっち?

徳重聡は長瀬智也と似ている!という話がありますね。

どちらもイケメンタレントであることは間違いありませんが、果たして似てるでしょうか!?

確かに。髪型やひげの有無はありますが、これは似てるでしょう!ほぼ同一人物と言っても過言ではないほどではないでしょうか?

しゃべったり動作したりするとまた違うのでしょうが。この画像だけを見ると、本当にそっくりです!驚きましたね。

徳重聡はゲーム龍が如くで堂島大吾として声優参加!

徳重聡はゲームの「龍が如く」で堂島大吾として声優参加しています。見た目も似てますね。

龍が如く2から2017年に発売された龍が如く極2まで出演。龍が如く7は完全新作なので堂島大吾が出演しないようですね。

 

これだけ堂島大吾として有名になったら、声優の仕事の依頼も来そうなものですが。

声優としてはこの「龍が如く」シリーズのみとなっています。ちょっと残念ですね。

徳重聡は年齢を重ねてさらに成長する俳優なのかも!

徳重聡は年齢を重ねて、さらに成長しそうな感じです。

爽やかイケメンから脱却したのが2018年の下町ロケットです。偏屈な軽部真樹男を演じて、かなり好評でした。

長身でイケメンかつ、中年~の俳優さんって貴重なイメージがあります。若手はどんどん出てきますけどね。

厳選された中年以降は貴重だと思います。これからオンリーワンのポジションを築いていって欲しいですね。

ぜひシェアをお願いします!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。