ゆうちょ銀行の振込手数料一覧|土日祝や現金や窓口での手続き、時間帯などご紹介

ゆうちょ銀行 振込手数料 一覧

 

ゆうちょ銀行は全国に支店も多くて、かなり利用者数は多いです。私も家の近所にゆうちょ銀行があるので、かなり重宝しています。利息がゼロに近い今、振込手数料はすごく大事です。

そんなゆうちょ銀行の振込手数料を解説していきます。

広告

ゆうちょ銀行から他行へ、週末や祝日の振込手数料

ゆうちょ銀行から他行へ振り込むとき、土日祝日で振込手数料は変わるかどうか、調査しました。結論は「変わらない」です。

他の大手銀行などでは手数料が変わることがあります。土日祝日は高くなるところも多いんですよね。ですが、ゆうちょ銀行は変わりません。これはかなり親切な設計ではないでしょうか!

 

平日って仕事などでなかなか手続きできないことも多いですよね。そうなると土日に振り込むことも多くなるでしょう。

土日でも手数料が同じということは、それだけで大きなメリットです!

広告

ゆうちょ銀行の振込手数料一覧。現金・ATM・窓口・ネットバンキングなど

ゆうちょ銀行 振込手数料 一覧

 

ゆうちょ銀行の振込手数料を一覧表にしてご紹介します。ちょっと複雑なので、一覧表と言いながらもいくつかのパターンに分けさせてください!

※すべて税込み価格です。

他行への振込手数料

5万円未満 5万円以上
ATM 220円 440円
ゆうちょダイレクト 220円 440円
ゆうちょBizダイレクト 220円 440円
窓口 660円 880円

他の金融機関に対して振り込むとき、現金は不可です!ゆうちょ銀行の口座からの振り込みとなるのでご注意ください!

ゆうちょ銀行口座への振込手数料

現金での通常払込み(通常振り込み)

5万円未満 5万円以上
窓口 203円 417円
ATM 152円 366円

通常の振り込みの場合はこの表の振込手数料となります。

もし「すぐに着金して欲しい!」ということであれば、次の電信払込みをチェックしてみてください。

現金での電信払込み(即時振り込み)

5万円未満 5万円以上
窓口 550円 770円

電信払込みはATMでは受け付けていません。窓口のみとなります。窓口のみかつ即時振り込みということで、振込手数料は高くなっています。

ゆうちょ銀行口座からの送金

窓口 146円
ATM 100円
ゆうちょダイレクト 月5回まで無料、6回目以降100円
ゆうちょBizダイレクト 100円

ゆうちょ銀行間の送金は金額による違いがありません。1万円でも10万円でも振込手数料は同じです。

そして、圧倒的にお得なのがネットバンキングの「ゆうちょダイレクト」です。月5回までなら無料なんですよね。6回目からも1回100円と格安。

ゆうちょ銀行間送金が多いなら、絶対に利用するべきです。

ゆうちょ銀行の振込手数料はかなり親切では?

ゆうちょ銀行 振込手数料 一覧

ゆうちょ銀行の振込手数料はかなり親切ではないかと思います。大手都市銀行でも、土日祝日や夜間早朝時間帯の振込手数料は高くなりがちです。

ですが、ゆうちょ銀行は時間帯や曜日による振込手数料の増額はありません。すごくうれしいですよね!

 

改めて見てみると、ゆうちょ銀行の良さがすごくよく分かりました。現代ではネット銀行も増えましたし、昔からの銀行もたくさんあります。

そのため、どこの銀行に口座を開設したら良いか、どこの銀行を使うのがお得か、ということで悩むことも多いと思います。店舗のある銀行で言えば、ゆうちょ銀行はひとつの候補に挙げてもいい銀行だと思います!

広告
ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。