ペイペイチャージはコンビニで手数料がかかる?上限額や最低額、お釣り問題などまとめ

ペイペイ チャージ コンビニ 手数料

 

ペイペイは使えるお店がどんどん増えて、すごく便利になってきています。払った瞬間の「ぺいぺいっ」っていう声がかわいいとか(笑)恥ずかしいという声もありますけどね。

そんなペイペイのチャージに関する情報をお届けします。

広告

ペイペイのコンビニチャージ、手数料はいくらか

ペイペイ チャージ コンビニ 手数料

 

ペイペイをコンビニでチャージするとき、手数料は「無料」です!これはありがたいですね。

便利に使おうと思ってもチャージに手数料がかかっていては、気軽に使えません!チャージ手数料無料は助かりますね。チャージ手数料無料だからこそ、みんなの使用頻度が上がっているとも言えますよね。

 

もし、手数料がかかるのであれば、戻ってくるボーナスと手数料を比較して、●円以上のはチャージしないと損だ!とか考えないといけません。そんなことを考えていたら、使いませんから。

とにかく利用者にはありがたい制度です。

広告

ペイペイはセブンイレブン・ファミマ・ローソンなどどのコンビニでチャージできるか

ペイペイはどのコンビニでチャージできるかというと。。。「セブンイレブンのみ」です!コンビニだとセブン銀行ATMだけでチャージが可能です。他のコンビニにも広がってくれたらいいんですが。

 

実際の使い方はyoutubeにアップされています。

幸い我が家の近くにはセブンイレブンがあるので、私自身は不都合はないです。でも、出先でチャージしようと思うとちょっとだけハードルが高いですね。

ちなみに、チャージはできませんが、ファミリーマート・ローソンでの買い物のとき、支払手段として使うことはできます

ペイペイをコンビニでチャージするときにお釣りは出るか

ペイペイをコンビニ(セブン銀行ATM)でチャージしたときにお釣りは出るか、という問題です。結論は「お釣りは出ます」。セブン銀行公式サイトに記載がありました。

 

ペイペイ チャージ コンビニ 手数料

 

「※指定した金額より多い金額の紙幣を入れた場合、おつりがでます」とばっちり書かれていますね。

例えば12,000円チャージしたいけど、手持ちが1万円札2枚しかない!というときにお釣りが出ないと、けっこうつらいものがありませんか?でも、実際にはそうではなく、しっかりお釣りが出るので、使い勝手がいいですね。ありがたい!

広告

ペイペイのチャージ上限金額(限度額)と下限金額

ペイペイのチャージはいくらからいくらまでできるのか、調査してみました。

過去24時間 過去30日間
銀行口座 50万円 200万円
セブン銀行ATM 50万円 200万円
ヤフオク・ペイペイフリマの売上金 50万円 200万円
本人認証設定済みヤフーカード 2万円 5万円
本人認証設定済みヤフーカード(青いバッヂ付き) 25万円 25万円

 

予想していたよりもずっと大きい金額がチャージできます。クレジットカードと同じように高額決済にも使ってもらおう、という意図が感じられます。

セブン銀行ATMに200万円を持っていくのはかなりドキドキしますね(笑)

 

下限金額についても調査してみました。ですが、公式情報がなかなか見つかりません!

唯一あるのは、セブン銀行ATMからのチャージが1,000円以上、1,000円単位ということだけ。

その他、公式ではありませんが、銀行口座からのチャージは100円以上、1円単位でできるようです。これなら、もし、ペイペイ残高が少し余っていても、チャージしてきっちり使えそうですね。

 

その他、チャージ下限額についての情報は、継続的に調査していきます。

ペイペイ対応店舗はまだまだ増えそう

ペイペイ チャージ コンビニ 手数料

 

ペイペイ対応店舗はまだまだ増えそうですね。いろんなお店のレジで「ぺいぺいっ」という声を聞くことが多くなってきました。

アプリですぐに残高も分かりますし、チャージも簡単。プロモーションも強いですからね。これは今後も拡大の方向だと思います。今のうちに使えるようになっておくとすごくいいと思いますよ!

 

私もメインではありませんが、以前、ラクマで出品した品物が売れたこともあり、残高が残っています。またヤフーショッピングでもペイペイだとお得なこともあって、わざわざチャージしに行くことも。

支払い手段が増えるのは面倒ですが、使えればお得も増えます。ということで、これからも使っていこうと思います!

広告
ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。