クレジットカードのおすすめ|生活費の支払いや家族カードを上手に使う私の方法

クレジットカード おすすめ 生活費

 

わが家ではクレジットカードは必須です。現金を使うほうが少ないんですね。カードで払えるものはすべてカードで。そうするとすべての生活費でポイントが貯まっていくのがいいんですよ。

そのポイントも有効活用すれば、かなりの節約にもなります。そこで、わが家のクレジットカードをご紹介していきます!

広告

クレジットカードのわが家のおすすめ使い分け方法をご紹介!

クレジットカード おすすめ 生活費

わが家ではクレジットカードを複数枚使い分けています。使い分けていますが、使い分けはかなり明確にしていますよ。契約しているのはこの4枚。

  • dカードゴールド
  • 楽天カード
  • エネオスカードS
  • オリコカード・ザ・ポイント

 

ここまでたどり着くのにやっぱりかなり迷いました。「もう、面倒だ!これでいい!」と投げやりになったことも一度や二度ではありません。

紆余曲折を経て、ここまでたどり着きましたね。ではそれぞれのクレジットカードの用途をご紹介。

dカードゴールド

クレジットカード おすすめ 生活費

 

メインカードとして使っています。家族カードも契約して、生活費はほぼこの1枚でまかなっています。年会費がかかりますが、年会費は特典でペイできていますからね。手厚い保障なども魅力的です。

>>>dカードゴールド 公式サイト

楽天カード

クレジットカード おすすめ 生活費

 

生活費を支払うためのサブカード。こちらもdカードゴールドと同じく、家族カードを契約して家族で使用中。ドコモやドコモ光の料金を支払ったり、楽天市場・楽天トラベルで支払ったりしています。

>>>楽天カード 公式サイト

エネオスカードS

クレジットカード おすすめ 生活費

 

最大のメリットは無料でロードサービスが付いているところです。これがめちゃくちゃいいんですよね。JAFに入る必要もないし、別途契約する必要もないです。

ETCカードとしても使っています。JAFなど、別料金でロードサービスを契約しているなら、乗り換えを検討してみてください!

>>>エネオスカードS 公式サイト

オリコカード・ザ・ポイント

クレジットカード おすすめ 生活費

 

私個人の支払いをするときに使うカードです。趣味の買い物や外食、散髪などはこのクレジットカードですませます。貯まったポイントは、アマゾンギフト券に交換できるので重宝しています。

>>>オリコカード・ザ・ポイント 公式サイト

 

どのクレジットカードもポイント還元率だけではなく、他のメリットもあるものを選んでいます。ポイント還元率だけではない特典を受けられるような、クレジットカードの構成にしていますよ!

広告

ドコモやドコモ光の料金によってはdカードゴールドがお得!

クレジットカード おすすめ 生活費

 

一番思い切ったのはdカードゴールドです。dカードゴールドは年会費がかかります。一般的なゴールドカードと同じ10,000円/年(税別)です。基本的には年会費無料のクレジットカードを選ぶようにしています。

  • 楽天カード・・・年会費永年無料
  • エネオスカードS・・・年1回以上の利用で翌年無料
  • オリコカード・ザ・ポイント・・・年会費永年無料

 

dカードゴールドはドコモやドコモ光を契約しているなら、年会費が帳消しになる可能性があります。それがこれです。

クレジットカード おすすめ 生活費

ドコモのケータイ/「ドコモ光」のご利用料金1,000円(税抜)につき、100ポイント進呈

 

つまり、毎月だいたい9,000円くらい、ドコモのスマホやドコモ光の料金を支払っていれば、同額のポイント還元が受けられます。

わが家はだいたい月間12,000円くらいの支払いです。なので十分に年会費をペイできます。その上、他のゴールドカードと同じような強力な特典がもらえますからね。

  • ケータイ補償が3年間で10万円
  • 国内+ハワイの空港ラウンジが無料
  • 年間利用額に応じた特典配布
  • ショッピング保険300万円/年
  • 海外旅行保険 最大1億円
  • 国内旅行保険 最大5,000万円

などなど。お得としか言いようがありません。

注意点

この方法には一つ注意点があります。それは「dカードゴールドでドコモやドコモ光の料金を支払わない」ということです。実はdカードゴールドでドコモやドコモ光の料金を支払ってもそれはポイント対象外。

クレジットカード おすすめ 生活費

 

支払い分のポイント還元とは別に、10%が付与されるので、支払ったとしてもポイント加算はされないんです。なので、ドコモやドコモ光の料金は別のクレジットカードで支払うのがいいですね。そうすれば別途ポイントが付与されます。

わが家では楽天カードでドコモ関連の料金を支払っています。

普段から利用できるポイント・還元があるクレカがおすすめ!

クレジットカード おすすめ 生活費

 

普段から利用できるポイントや特典があるクレジットカードをおすすめします。旅行はしないのにマイルを貯めても意味はありません。楽天市場を使わないのに、楽天スーパーポイントを貯めても意味はありません。

普段からよく使うポイントや特典があるクレジットカードを選ぶべきです。いくら還元率が高くても使わないポイントが貯まるのはムダですからね。

わが家の場合はこうなっています。

  • dカードゴールド・・・dポイントが機種変更やローソンなど多くのお店で使えます。
  • 楽天カード・・・楽天市場での買い物のときに楽天スーパーポイントを使います。
  • エネオスカードS・・・ロードサービスメインで契約しているので、ポイント度外視。
  • オリコカード・ザ・ポイント・・・オリコポイントをアマゾンギフト券に交換して利用。

 

このように用途がはっきりしています。あまり旅行にも行かないし、電車にも乗りません。車生活です。

まとめてドカンと使うのではなく、日々の生活でこまめに貯めていき、ちょくちょくと使っていく。そういうクレジットカード生活・ポイント生活が合っている感じですね。

 

使いみちがとても多くて重宝する楽天カードですが、海外旅行保険の条件が改定されることとなりました。しかし、そのおすすめ度が下がることはありません

そのあたりをこちらにまとめていますので、ぜひチェックしてみてください。

楽天カードの海外旅行保険条件改定と、やっぱり輝く魅力

広告

クレジットカードは使いすぎが心配?

クレジットカード おすすめ 生活費

クレジットカードは使いすぎが心配、という声をよく聞きます。ただ、私は「使いすぎが心配」と言っている時点で、心配ないと思うんです。

本当に使いすぎる人は、さっさとクレジットカードを契約していると思うんです。「給料が入ったら支払えばいいんでしょ?それにポイントも貯まるじゃない!契約しないと!」みたいな感じで。

なので、使いすぎが心配と思っている時点で、使いすぎることなくクレジットカードを活用できるのではないかと思います。

 

もし心配なら、クレジットカードにある「一定額到達通知サービス」みたいなのを利用しましょう。

Visa?JCB?マスターカード?ブランドはどれにする?

クレジットカード おすすめ 生活費

クレジットカードについているブランド。どれにするか迷うかもしれません。

もしあなたがメインのクレジットカードを探しているなら、迷うことはありません。Visaにしましょう!とにかく加盟店が多いです。なので、使えないお店が本当に少ない。海外に旅行や出張で行くときにも大活躍します。

とにかく1枚目はVisaがおすすめです。

2枚目移行は、Visa以外がおすすめです。ブランドをばらしたほうが使えるお店が増えます。わが家ではこんな感じに。

  • dカードゴールド・・・Visa
  • 楽天カード・・・JCB
  • エネオスカードS・・・Visa
  • オリコカード・ザ・ポイント・・・マスターカード

 

みごとにバラけていますね。ここまでは必要ないかもしれませんが、2種類のブランドを分けておいたほうが安心感はありますね。

生活費で節約・お得を手に入れるなら、クレカは必須♪

クレジットカード おすすめ 生活費

 

生活費で節約したりお得を手に入れようと思ったら、やっぱりクレジットカードは必須です。何より手軽で、効果が分かりやすいので、取り組むのも簡単です。

クレジットカードを使っていないとか、見直したいということであれば、この記事を参考にチャレンジしてみてください!バシッと決まればかなり気持ちいいですよ♪

広告
ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。