パナソニックマスク販売サイトはどこ?通販で予約購入とか値段とか生産開始のまとめ

パナソニック マスク販売 サイト

 

>>N95 マスク 在庫あり(リアルタイム情報)

>>サージカルマスク 在庫あり(リアルタイム情報)

>>洗えるマスク 在庫あり(リアルタイム情報)

>>アルコール除菌スプレー 在庫あり(リアルタイム情報)

>>次亜塩素酸 在庫あり(リアルタイム情報)

新型コロナウイルスはまだまだ続きます。

うがい・手洗い・マスク・消毒・栄養補給・休養で感染を防いでいきましょう!

 

パナソニックが国産マスクの生産を始めると発表しましたね(2020年4月20日)。気になるのはいつどこで買えるかとか、価格とか。実際に買えるのかというのも大きなポイントです。

ではそんなパナソニックのマスクについて調査した結果をご紹介します。

広告

パナソニックマスクの公式販売ホームページは?

パナソニックが岡山工場でマスクを生産すると発表しました。一般販売が気になるところです。ですが、当初は一般販売しないようです!パナソニックの公式プレスリリースにはこう書かれています。

 

主に社内向けのマスク生産に着手いたします。外部調達を削減することで市場のマスク供給の安定化に寄与いたします。加えて、医療用マスクの生産についても検討いたします。

 

パナソニック社員用のマスクを自社生産することで、パナソニックの従業員がドラッグストアや通販でマスクを買う機会が減ります。

そうすることで、一般への流通が結果的に増えるので、マスク不足解消につながる、というわけです。

 

これはかなり賢い方法だと思います。一般販売するには通販サイトを作ったり、サーバーを強化したりしないといけません。

シャープの予想外のサーバーダウンは記憶に新しいところ。だからこそ販路を社内と医療機関に絞ることで、余計な負担を極力減らした上でマスク流通量を増やせるということなんですね。

 

ただ、貴重な日本製マスク。欲しい人もたくさんいると思います。そんな人のために愛知県春日井市の生産能力を向上。

2020年10月ごろに新規受注を開始を目指すとも言っているようです。

秋~冬は新型コロナウイルスだけでなく、従来のインフルエンザも流行します。春になれば花粉症も。そんな需要の多い時期に販売してもらえるよう、期待して待ちましょう。

広告

パナソニックマスクは楽天やAmazonなどECサイトでも買える?

上にも書いたとおり、パナソニックのマスクは当初は社内向け、または医療機関向けとなります。なので、楽天やアマゾン、ヤフーショッピングやペイペイモールなどの一般的な通販サイトでは購入できません。

逆に一般の通販サイトで「パナソニック製マスク」と書かれて売っていたら、それは怪しいですね。

2020年10月にパナソニック製マスクが販売されれば別ですが、一般販売前に見かけたら疑ったほうがいいと思います。

パナソニックマスクの価格は?バラ売りなのか箱売りなのか

パナソニックマスクの価格も不明です。どんなパッケージで発売してくれるのかも楽しみに待ちましょう♪比較できるとするとアイリスオーヤマやシャープのマスクですよね。

  • アイリスオーヤマ 14枚入り453円~544円(税別)
  • シャープ 50枚入り2980円(税別)

 

1枚あたりにすると約32円~60円となります。1枚60円くらいが上限と考えていれば問題ないでしょう。

新型コロナウイルス流行前の市場価格よりもかなり高価になりますが、仕方ありません。むしろ、今まで手に入らなかった国産マスクが手に入るということで、喜ぶべきなのかなぁ、と思います。

広告

パナソニックマスクはいつから?発売開始時期は

パナソニック製のマスクはまずは社内向けと医療機関向けです。一般発売は2020年10月以降とのこと。

今後、マスク需要は高まる一方でしょうから、できるだけ早く販売してほしいですね。でも、ムリはしないように。。。

国産マスクが増えてきてうれしい限り!

シャープ マスク 予約販売

 

日本製マスクが増えてきましたね。新型コロナウイルスによるマスク不足がきっかけとなって、国産が増えたのはいいことです。

こういう時代ですから、日本単体ですべてをやりくりするのはとても大変ですし、かなり無理があるでしょう。でも、輸入に頼りすぎるのは危険ということがよく分かりました。

全部を日本製で調達する必要はありせんが、バランス良く販売するのが大切。

 

そんな日本企業を支えるために、余裕があるなら高価でも日本製マスクを購入していきたいですね。

広告
ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。