レゴ マクラーレンセナ(75892)完成|久しぶりに購入したレゴ、楽しかった!

レゴ マクラーレンセナ 75892

レゴのマクラーレンセナを購入しました。レゴ買うなんて、超久しぶり♪めちゃくちゃ楽しむことができました。

久しぶりですけど、すごーくいい時間が過ごせました。

広告

レゴを久しぶりに購入

レゴ マクラーレンセナ 75892

たまたまレゴ専門店に行く機会がありました。ずらっと並んだレゴを見ていたら。。。

これはかっこいい!これは欲しい!と感じたわけです。

 

実はもう1つ、迷ったのがあって。それがこれ。

 

真っ赤なフェラーリですよ。これもかっこいい!いやぁ、こっちもほんとに良かったんですけどね。

すごーく迷いましたが、結果的に、クールなグレーのマクラーレンセナにしました。

広告

開封

まずは開封!実際のところ、この瞬間が一番興奮します(笑)

レゴ マクラーレンセナ 75892

けっこうパーツ数ありますね。

調べてみると、なんと219ピースあるそうですよ。見た目に、かなりボリュームがあります。

 

レゴにありがちなこれ。これは大きな問題だと思う。

レゴ マクラーレンセナ 75892

ステッカーがベコベコ。

貼れば何とかなるのかもしれないけど。。。気分的にアレですよ。これはイカンと思う。

 

私自身はブロックのピースをいろんなところで使いたいと思っているので、ステッカーは使いません。

なので、問題なし。

ただ、気分的には良くないですよね。。。こういうのは昔からですけど、しっかりしてほしい。

制作時間

開封から完成まで、制作時間は約1時間

たぶんそれくらいかかったはず。思ったよりも長時間かかりました。

 

レゴを作るのが久しぶりというのは事実。それを差し引いても、けっこう時間がかかったと感じました。

さすが219ピース!しっかり時間を取って制作にかかることをおすすめしますよ!

広告

作成

作成にはトレイなどの入れ物が必須です。

小さいパーツが多いですし、パーツはビニール袋に入っていますけど、作るには当然全部開封しないといけません。

予備パーツもありますが、なくすのも悲しいです。。。

 

私はそのあたりにあったダンボール箱を取ってきて、そこにパーツをばばっと広げて作りました。

本当は小物入れとか、小さいお菓子の缶とか。そんなのが欲しかったんですが、あいにく家にはありませんでした。

 

ダンボール箱では趣がありませんよね(笑)

完成写真!

レゴ マクラーレンセナ 75892

完成して思いましたが。。。これは、思いのほかカッコイイ!思っていた以上でしたね。

 

レゴ マクラーレンセナ 75892

上から見ると、思いのほか細身です。

 

レゴ マクラーレンセナ 75892

手の平に乗せてみると、こんな感じ。思っていたよりサイズは大きめです。

 

レゴ マクラーレンセナ 75892

レゴ マクラーレンセナ 75892

フロントもリアも芸が細かいですね。かなりすばらしい、いい仕上がりになりました。

気づいたこと

今回、久しぶりのレゴ作成だったわけですが、気づいたことがあります。

 

それは、「薄いパーツが多い」ということです。

作っていると、本当に薄っぺらいパーツばかり。ブロック型のパーツってほとんどないんです。

それもそのはず。スポーツカーなのでそもそも完成時のフォルムが薄い。だから、ブロック型のパーツって使われないですよね。

納得。

薄いパーツが多いからこそ、間違って組み合わせてしまうと剥がすのに苦労することも。

十分に注意して組み合わせることをおすすめしますよ。

 

そして、「特殊なパーツが多い」ということにも気づきました。

つるつるの三角形の板状のパーツとか、カドを丸く削ったつるつるのパーツとか。昔は見たこともないようなパーツがたっぷりです。

レゴの進化と、スポーツカーという条件。この2つの要因が合わさって、特殊パーツが多いのでしょうね。

実はこの特殊なパーツはけっこう使いづらいかも。

他に何かを作るときに、どう活かせるのか。それがなかなか思いつきませんです。

今後の展望

レゴは久しぶりですね。作ってて、やっぱり楽しかったです。

これから、ちょっとずつモノを増やしていって、いい写真を撮ったり、オリジナル作品を作ったり。

そんなのしたいですね。

 

 

わくわくするわー♪

広告
ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。