オリンピックのセーリング|放送や中継は?日本代表選手や日程、会場をご紹介

オリンピック セーリング 放送

オリンピックはセーリングも注目されています。

かなり歴史の古い競技で、ヨーロッパやオセアニアではすごく人気があります。そんなセーリングについてご紹介します!

広告

セーリングのテレビ放送スケジュール

オリンピック セーリング 放送

セーリングのテレビ放送スケジュールをチェックしてみました。

 

  • 8月2日(月) NHK Eテレ 18時~19時25分
  • 8月4日(水) NHK総合 14時20分~16時
  • 8月4日(水) NHK BS1 23時~

 

8月2日の放送が男子470級と女子470級、8月4日の放送が男子470級と女子470級の最終レースということのようです。

8月4日の深夜には録画でメダルレースが放送されます。おそらくこの3日だけしか放送はないっぽいですね。

メダルレースは放送されるようなので期待しましょう!

広告

日本代表選手

オリンピック セーリング 放送

セーリング日本代表「日の丸セーラーズ」のメンバーをご紹介します。

470級男子

  • 岡田奎樹(おかだけいじゅ) スキッパー
  • 外薗潤平(ほかぞのじゅんぺい) クルー

470級女子

  • 吉田愛(よしだあい) スキッパー
  • 吉岡美帆(よしおかみほ) クルー

49er級 男子

  • 高橋稜(たかはしれお) スキッパー
  • 小泉維吹(こいずみいぶき) クルー

49erFX級 女子

  • 山崎アンナ(やまざきあんな) スキッパー
  • 高野芹奈(たかのせな) クルー

RS:X級 男子

  • 富澤慎(とみざわまこと)

RS:X級 女子

  • 須長由季(すながゆき)

Laser級 男子

  • 南里研二(なんりけんじ)

Laser Radial級 女子

  • 土居愛実(どいまなみ)

Nacra17級 男女混合

  • 飯束潮吹(いいつかしぶき) スキッパー
  • 畑山絵里(はたやまえり) クルー

Finn級 男子

  • 瀬川和正(せがわかずまさ)

 

合計15名の日の丸セーラーズです!

中でも注目は女子470級の吉田愛選手。なんと40歳!しかも出産を経験されているとのこと。

そして、北京オリンピック、ロンドンオリンピック、リオデジャネイロオリンピックと3回のオリンピックを経験。東京オリンピックでなんと4回目のオリンピック出場です。

 

ベテランとして、お母さんとしてがんばってほしいなぁ!

競技日程

セーリング競技のオリンピックでの日程をご紹介します。

7月25日(日)

  • 男子RS:X級 第1レース~第3レース
  • 女子レーザーラジアル級 第1レース~第2レース
  • 男子レーザー級 第1レース~第2レース
  • 女子RS:X級 第1レース~第3レース

 

7月26日(月)

  • 男子レーザー級 第3レース~第4レース
  • 女子RS:X級 第4レース~第6レース
  • 女子レーザーラジアル級 第3レース~第4レース
  • 男子RS:X級 第4レース~第6レース

 

7月27日(火)

  • 女子49erFX級 第1レース~第3レース
  • 女子レーザーラジアル級 第5レース~第6レース
  • 男子レーザー級 第5レース~第6レース
  • 男子フィン級 第1レース~第2レース
  • 男子49er級 第1レース~第3レース

 

7月28日(水)

  • 男子470級 第1レース~第2レース
  • 男子RS:X級 第7レース~第9レース
  • 男子49er級 第4レース~第6レース
  • 男子フィン級 第3レース~第4レース
  • 女子RS:X級 第7レース~第9レース
  • 混合フォイリングナクラ17級 第1レース~第3レース
  • 女子470級 第1レース~第2レース
  • 女子49erFX級 第4レース~第6レース

 

7月29日(木)

  • 女子470級 第3レース~第4レース
  • 男子レーザー級 第7レース~第8レース
  • 混合フォイリングナクラ17級 第4レース~第6レース
  • 女子レーザーラジアル級 第7レース~第8レース
  • 女子RS:X級 第10レース~第12レース
  • 男子フィン級 第5レース~第6レース
  • 男子470級 第3レース~第4レース
  • 男子RS:X級 第10レース~第12レース

 

7月30日(金)

  • 女子レーザーラジアル級 第9レース~第10レース
  • 男子49er級 第7レース~第9レース
  • 男子470級 第5レース~第6レース
  • 女子470級 第5レース~第6レース
  • 男子レーザー級 第9レース~第10レース
  • 女子49erFX級 第7レース~第9レース

 

7月31日(土)

  • 男子49er級 第10レース~第12レース
  • 男子フィン級 第7レース~第8レース
  • 女子49erFX級 第10レース~第12レース
  • 混合フォイリングナクラ17級 第7レース~第9レース
  • 女子RS:X級 メダルレース
  • 男子RS:X級 メダルレース

 

8月1日(日)

  • 混合フォイリングナクラ17級 第10レース~第12レース
  • 女子470級 第7レース~第8レース
  • 男子470級 第7レース~第8レース
  • 男子レーザー級 メダルレース
  • 男子フィン級 第9レース~第10レース
  • 女子レーザーラジアル級 メダルレース

 

8月2日(月)

  • 女子470級 第9レース~第10レース
  • 女子49erFX級 メダルレース
  • 男子470級 第9レース~第10レース
  • 男子49er級 メダルレース

 

8月3日(火)

  • 男子フィン級 メダルレース
  • 混合フォイリングナクラ17級 メダルレース

 

8月4日(水)

  • 男子470級 メダルレース
  • 女子470級 メダルレース

 

7月25日~8月4日までみっちりレースが組まれています。ここまで毎日試合がある競技も珍しいのでは?

メダルレースは7月31日から開催されます。5日間、毎日メダルレースが行われるという、豪華な日程となっていますよ!

広告

競技場所

オリンピック セーリング 放送

東京オリンピックのセーリング会場をご紹介します。

 

  • 江の島ヨットハーバー(湘南港)

 

江の島ヨットハーバーは前回の東京オリンピックでも使われた?っぽいですね。

オリンピックレガシーを持つ施設だそうです。

セーリングの歴史

セーリングのオリンピックでの歴史をご紹介します。かなり古くてびっくりしました。

 

  • 1896年 アテネオリンピックは悪天候で中止
  • 1900年 パリオリンピックで「ヨット」として採用
  • 1904年 セントルイスオリンピックでは不採用
  • 1908年 ロンドンオリンピック以降、再採用
  • 1984年 ロサンゼルスオリンピックでボードセーリングが追加
  • 1988年 ソウルオリンピックから女子種目が追加
  • 2000年 シドニーオリンピックでヨットからセーリングに改名

 

ヨーロッパで人気がある競技ということで、近代オリンピックの第1回大会(1896年のアテネオリンピック)で既に採用が決まっていました。

残念ながら悪天候で中止となってしまいましたが、実質的には最も古くから採用されている競技と言って間違いないですね。

 

人気があるだけにやはりヨーロッパ勢が強いです。あとはオセアニア勢。

日本は海に囲まれてますが、競技人口は多くありません。もっと盛んになってもおかしくない競技だと思います!

かなり面白そうな競技!

セーリングは風や波を読みつつ、他の船とのポジション争いを制することができないと勝てない競技。

競り合いとかかなり見ていて興奮しますよ!

 

リオデジャネイロオリンピックまでは、日本は銀メダル1個、銅メダル1個です。

ただ、今回は世界選手権でも上位の選手が参加します。

 

自然相手=地の利が大事、ということでメダルが期待できます!楽しみです♪

広告
ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。