結婚一年生という本が優秀すぎる!買ってずっと読んでいるすばらしい書籍です。

「結婚一年生」という本があります。書いたのは入江久絵さんという人。私の愛読書の一冊となっています。

広告

結婚一年生の概要や結婚についてのいろいろ

本の外観はこんな感じです。

 

結婚一年生 本

見た感じからすごくわかりやすそうな雰囲気がありますね。この表紙に惹かれたというのも、あながち間違いではないですね。

 

結婚には夢があります!新しい家族ができて、新しい家に住んで、楽しい毎日!でも、一人暮らし・実家暮らしでは感じなかった変化があるのも事実。

まぁ、ぜんぜん違う環境で育ってきた男女2人が一緒に過ごすんです。楽しいことだけじゃなくて、トラブルもあります。そもそも常識が違うんですよ。

卵焼きにはしょうゆなのか、ソースなのか。お風呂はお湯を入れる前に洗うのか、出るときに洗うのか。ご飯を食べてすぐに食器を洗うのか、ためておいて一気に洗うのか。そのあたりがまったく違う(笑)

何かない方がおかしいとも思えます(笑)

 

大きなトラブルはなくても初めて料理するとか、2人のお金をどう使うのかまとめるかとか、義理の両親のこととか。他の家族との付き合い方とか。迷うことがたくさんあるんですよね。

広告

結婚一年生の内容

「結婚一年生」には結婚に関することが1冊にまとめられています。

内容は、

  • お金のこと
  • 健康のこと
  • マナーのこと
  • 家事のこと(料理の基本編)
  • 家事のこと(掃除&洗濯の基本編)
  • 家事のこと(収納の基本編)

 

こんな感じにまとめられています。そして、これがほぼマンガで構成されているので、めちゃくちゃ読みやすい!時間短縮にもなってぱっぱっと理解できるのがすごく助かります。

「そう言えば、あれなんだったっけ?」とか「葬儀、何を持っていけばいいんだっけ?」とか思ったとき、ぱっと調べてすぐに実行に移すことができます。その点がすごくいい!

結婚一年生はこんな人にもおすすめ

タイトル自体「結婚一年生」となっていますけど、他にも役立つ人がいます。それが一人暮らしの人。一人暮らしを始めたときって、「えっ?これってどうするの?」ってところで詰まりませんか?

今までは家族がしてくれていたこととか、自分がしていなかったことも、一人で全部しないといけませんからね。

そんなときにも役立つこと間違いなしです!

 

ただ、一人暮らしの部屋にこの本があったら、まぁ微妙ですけどね(笑)

広告

結婚一年生は何年経っても役に立つ

この本は結婚何年経ってもとても役立ちます。結婚して10年を超えた私ですが、ときどき見返しています。重宝しますね。とても参考になる一冊です♪

結婚一年生

広告
ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。