リレーアタック対策グッズは缶が簡単|百均や自作で家でも対策を。効果検証が大切!

リレーアタック対策グッズ 缶

リレーアタックが注目されています。ただでさえ高価だし、愛着もある車を盗まれないように、自衛が必要になってきています。

ということで、簡単にできるリレーアタック対策やグッズをご紹介します。

広告

リレーアタック対策グッズは缶で十分?自作も簡単

リレーアタック対策で唯一かつ最大の防止方法は、キーが発する微弱な電波を遮断することです。その電波が遮断できさえすれば、どんなものでもいいんですよね。

一番注目されているのが「缶」です。ジュースが入っている缶とか、お菓子が入っている缶、小物入れとして使える缶。あのカンカンです。これがリレーアタック対策で一番簡単みたいですね。

 

小さい缶を準備して、その中に車のキーを収納しておくだけです。これで電波をカットすることができるので、キーを開けることができなくなるとのこと。

これは試してみる価値がありますね。

 

また、外出先などでは、見えるところにキーを置かないというのも有効です。カバンの中などに入れておいて少しでも電波が飛ぶ範囲を狭くするのも大事です。

例えば外食中にテーブルの上にキーを置いておくと、電波を取り放題になってしまいますからね。

広告

リレーアタック対策グッズは百均(ダイソーやセリア、キャンドゥ)などで十分

リレーアタック対策グッズ 缶

リレーアタック対策は上に書いたように、缶を準備すればそれでOKです。ということは100均にもたくさんありますよね。かわいい柄の缶のケース。それを買ってきて使えばOKなんですよ。

100均のグッズで済むなら、高いお金を出して対策をする必要はありません。それで十分じゃないですか?

100均の缶ケースなら、落として凹んだら買い直せばいいですし、もっと良さそうな柄やサイズのケースが見つかれば買い替えは簡単です。余ったケースも小物を入れるなどして活用できますしね。

 

なので、簡単にリレーアタック対策をするなら、まずは近所の100均に行ってみることをおすすめします。

リレーアタック防止キーケース(トヨタ・レクサス・スバルなど)もある

リレーアタック対策グッズ 缶

リレーアタック対策にキーケースも続々と発売されています。

100均の缶を持ち歩くのはちょっと。。。とか、荷物が増えるのは嫌だ、ということであれば、リレーアタック防止キーケースもいいでしょう。

これなら缶から出し入れする必要はないですし、缶を忘れたり、缶に入れ忘れる、ということもありません。

その他にも楽天市場で多くのリレーアタック防止キーケースが販売されています。こういう犯罪防止グッズが売れるというのも悲しいことですが。。。

世の中から犯罪が消えない限り仕方ないことでもあります。ぜひ一度、チェックしてみてください。ほんと、悲しい。。。

→→→リレーアタック防止キーケース一覧

広告

リレーアタック対策グッズの効果は確実に検証して確かめること!

リレーアタック対策グッズ 缶

リレーアタック対策に缶を使うとか、リレーアタック防止キーケースなどの対策グッズを買った、ということであれば実験して確認をしましょう。これが一番大事ですよ!

缶に入れてみたけど、電波が漏れていた、というのではリレーアタック対策にはなりません!グッズも同様です。

 

車のキーを缶に入れたまま車に近づいて解錠してみる。また、リレーアタック防止キーケースを装着して車の解錠してみる。これで解錠できなければOKです。

もし解錠できてしまったら、別の対策を考えないといけません。対策をしたつもり、になっているのは、対策をしていないのと大差ありません。

 

だからこそ対策をしたら、その効果検証をしておくことをおすすめします!

リレーアタックとは?そもそもどんな手口か確認しておきましょう

リレーアタック対策グッズ 缶

リレーアタックとはどういうものなのか、そもそもの犯罪手口を確認しておきましょう。

最近増えてきた、ドアノブに触ることで解錠できるタイプの車が対象です。ドアノブに手を触れるだけで解錠するために、車のキーからは常に微弱な電波が出ています。

その電波をキャッチして増幅器でリレーして車まで飛ばします。するとまるでキーを持っているかのように、自然に解錠できてしまう、というわけです。もちろんエンジンもかかります。

盗んだ後、いったんエンジンが切れれば再始動は難しいかもしれません。ですが、盗んでしまえばこっちのもの、という感じでしょう。

 

特に狙われているのはレクサスなどの高級車です。しかし、一般的な大衆車も油断はできません。本気で盗む気がなくてもいたずら目的や実験目的で対象になる可能性があります。

もし、スマートキーの車をお持ちでしたら、十分に注意することをおすすめします。

リレーアタック対策は自宅でもしておくに越したことはありません

リレーアタック対策グッズ 缶

リレーアタック対策は自宅でも外出先でもしておきましょう。通常、スマートキーの電波は半径1mほどしか飛ばないと言われています。

なので、自宅でも外から遠い場所に置いておけばOKかもしれません。ですが、外出時と同じくむき出しは危険度が上がります。

 

未遂に終わった事件もあるようですが、それは自宅で深夜に犯行が行われてました。自宅でも油断できません。

 

スマートキーを持っているなら、常にリレーアタックを意識しておくことをおすすめします。

はっきり言って面倒ですし、腹も立ちます!ですが、対策しないわけにはいきません。。。まずは簡単なことから対策していきましょう。

ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。