PS5の発売日、決定(日本)!本体の公式価格や予約方法についてご紹介します!

ps5 発売日 日本

 

>>PS5の予約・在庫あり情報(リアルタイム情報)

在庫を見つけたら即予約。予約競争を勝ち抜きましょう♪

 

プレステ5の発売が6月12日に発表されました。待ち望んだゲームファンが大歓声を挙げていますよね。楽しみなハードであることは間違いないです。

では、そのプレステ5の発売日や価格、予約についてご紹介していきます。

広告

プレステ5の本体発売日、日本ではいつになりそう?

ps5 発売日 日本

 

発売日が決定しました!9月17日に開催されたイベントで確定情報が来ましたね。

2020年11月12日(木)

なんと大安!しかも予想よりも早かったですね。

ちなみに11月12日に発売されるのが、日本・アメリカ・カナダ・メキシコ・オーストラリア・ニュージーランド・韓国。その他は19日とのこと。

 

予約開始

予約開始は9月18日(金)からとなっています。各小売店で予約開始ということなので、今のうちに予約スケジュールをチェック。

そして、予約競争に負けないようにがんばって予約しましょう!

たぶん、街のおもちゃ屋さんなんかのほうが予約が取れるような気がしますね。。。

 

ちなみに、ライバル機と言われている「Xbox Series X」。当初は11月26日に発売とされていましたが、11月10日に変更となっています。

発売日の近い、Xbox Series XとPS5が火花を散らすことは間違いなさそうです。

 

以下、過去記事です。

プレイステーション5の発売日が気になりますね。現在のところ公式発表では「2020年の年末商戦期に発売予定」とあるだけです。

年末商戦期というとだいたい11月下旬以降という感じでしょうか。早く公式発表してほしいですね!

 

実はライバル機のマイクロソフト「Xbox Series X」が11月26日発売予定と発表されました。この発表は撤回され、2020年冬ということに訂正となりました。しかし、ソニーもマイクロソフトもこのあたりを狙っていることは間違いないでしょう!

 

予想では11月19日(木)または26日(木)が有力ではないかと思っています!

発売日が分からないとヤキモキしますし、分かったら分かったで待ち遠しすぎます。悩みは深いですね!

広告

プレステ5の本体値段はいくらになる?ディスクありなしで違いそう

 

本体価格も発表になりました!

  • 通常版・・・49,980円+税
  • デジタルエディション・・・39,980円+税

 

このような価格設定です。予想がピッタリ合いました♪

ディスクドライブのない、デジタルエディションが1万円も安い価格となっています。この価格差は微妙ですね。

ゲームは遊んだら売る、というスタイルなら通常版の方が、最終的にはお得になりそう。

もし、ゲームは1回買ったらずっと持っておく、ということならデジタルエディションがおすすめです。ソフトも少し安いのでお得ですね。

 

(以下、過去記事です)

発売日と同じく気になるのが値段です。いくら欲しくてもあまりに高価だと買えません。

ネットでの予想は幅広く、4万円台~8万円台というものまで。どこまで真剣に予想して、どこからはギャグなのか分からない状況ですね(笑)

 

ちなみに、これまでのプレイステーションシリーズはこんな感じの価格でスタートしています。

  • PS4 39,980円
  • PS3 49,980~59,980円
  • PS2 39,800円
  • PS1 39,800円

この中でPS3だけがかなり売上が悪かったようです。そこで、早期に値下げされたという経緯があります。

 

そこから考えると、いくら高くても49,980円。歴代プレイステーションと同じ程度の39,980円~44,980円くらいのラインではないでしょうか。

ライバル機のニンテンドースイッチは29,980円なので、プレステと比較すると格安。こちらも意識せざるをえないと思います。

 

プレステ5はディスクドライブがあるモデルとないモデル(デジタルエディション)があります。これでも価格が違ってきそうです。

とは言え、1万円、2万円と変わることはないと思うので、おそらくディスクなしのデジタルエディションが5,000円くらい安くなるのでは?

 

欧米では日本に先駆けて、ダウンロード販売が主流になっているようです。ビデオ・映画も同じく、サブスクリプションサービス(月額定額制見放題)が中心みたいですよ。

日本でも安いダウンロード専用ゲーム機が主流になるかもしれませんね。

プレステ5の予約はライバルが少なそうなゲオやヨドバシがおすすめ?

 

プレステ5の予約はどこも激戦となりそうです。とにかく厳しいのはアマゾンではないでしょうか。アマゾンはいろいろな商品で「アマゾン限定」モデルを発売しています。この特典がけっこう魅力的なんですよね。

また、利用者も多いことから、一番厳しいと思われます。

もちろん他の楽天やヤフーショッピングなども厳しいのは厳しいです。人気商品ですから。いろんなサイトを見ないといけませんし、競争率はそこまで違わないと思います。

ですが、ヨドバシドットコムやゲオオンラインなら、amazonよりも競争率は低いかも。大した違いはなさそうですが。

 

絶対に年末に欲しいなら、近くのお店にも予約しに行くといいですね。大型ショッピングモールはもちろん、ツタヤやゲオ、家電量販店、街中の小さなおもちゃ屋さんまで。手を広げて予約することをおすすめします!

広告
ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。