室谷由紀の身長や血液型|姉と仲良し、画像やこれまでの成績などご紹介!

室谷由紀 身長

女流棋士の室谷由紀さん。将棋の解説で出演していたのを見たのですが、すごく盛り上げ上手ですね。

相手の棋士を盛り上げて楽しい番組にしてくれます。そんな室谷由紀さんをチェックしてみました。

広告

生年月日や出身高校や大学などプロフィール

室谷由紀さんのプロフィールをご紹介します!

 

  • 生年月日 1993年3月6日
  • 出身地 大阪府大阪狭山市
  • 師匠 森信雄七段
  • プロ入り 2010年7月17日
  • 段位 女流三段(2021年8月現在)
  • 出身高校 同志社香里高等学校
  • 大学 同志社大学(中退)
  • 血液型 O型
  • 身長 165cm

 

大阪府大阪狭山市の出身です。身長は165cmとけっこう高め。血液型はO型みたいですね。

 

同志社香里高等学校を経て、同志社大学に入学しましたが、将棋に集中するために中退したそうです。

藤井聡太さんもそうでしたね。高校へ進学したものの、あと卒業まで数か月を残して中退しています。

やっぱり並み居る強敵を前に、勉強と将棋の両立はかなり難しいのでしょう。

広告

お姉さんは誰か

室谷由紀さんのお姉さんは「室谷早紀」さんです。

室谷早紀さんは将棋が強いようですが、プロ入りはしていないようです。つまり、一般人ですね。

 

室谷由紀さんとすごく仲の良い姉妹のようで、室谷由紀さんのツイッターにたびたび登場しています。

2015年のツイートにはウエディングドレス姿を披露していました。

 

姉妹でばっちり写った写真もアップされています。

お腹が痛くなるほど笑ったということで、めちゃくちゃ仲良しの雰囲気が出ていますね。

こんな仲良しの姉妹もかなり珍しいのでは?いいじゃないですか!

対戦成績など

室谷由紀さんは女流棋士。気になるのはその成績です。

アマチュア時代

アマチュア時代から、もちろん多くの栄冠を手にされています。

 

  • 2005年 関西女流アマ名人戦 準優勝
  • 2005年 全国中学生選抜将棋選手権大会(女子の部) 準優勝
  • 2006年 関西女流アマ名人戦 準優勝
  • 2007年 関西女流アマ名人戦 優勝

 

関西女流アマ名人戦では2年連続準優勝の後に優勝しています。

プロ入り後

2010年7月にプロ入りしています。

 

  • 2010年度 9勝4敗
  • 2011年度 13勝11敗(女流では13勝10敗)
  • 2012年度 12勝12敗
  • 2013年度 10勝5敗
  • 2014年度 15勝12敗(女流では15勝11敗)
  • 2015年度 22勝12敗(女流では21勝12敗)
  • 2016年度 25勝20敗(女流では25勝15敗)
  • 2017年度 11勝14敗(女流では11勝11敗)
  • 2018年度 22勝12敗
  • 2019年度 25勝15敗(女流では25勝14敗)
  • 2020年度 15勝17敗
  • 2021年度(7月末現在) 7勝5敗

※公式棋戦のみ

 

2015年度には女流棋士賞と女流最多対局賞を受賞しています。2016年度にも女流最多対局賞を受賞しています。

頭脳戦に見えて、体力勝負というところも大きい将棋の対局。最多対局というのはすごく価値のあることではないでしょうか!

 

2020年からちょっと勝率が低くなってきています。ここらでばしっと挽回してほしいですね!

広告

ツイッターやインスタグラムなどSNS

室谷由紀 身長

室谷由紀さんはツイッターやインスタグラムで積極的に情報発信をしています。

 

Twitterアカウント→ @muroyan_y

Instagramアカウント→ muroya_yuki

 

また、仲の良い棋士の高浜愛子さんと2人でブログも運営しています。

愛子☆由紀 ラインブログ

 

Youtubeチャンネルまで!

むろかんなチャンネル

 

これだけのSNSを全部運営するのって、すごいですね!

好きでないとやっていられないというところもあるでしょうが。

将棋界がもっと盛り上がって欲しい!という気持ちもあるんじゃないでしょうか。

これからもどんどん発信していってほしいですね。

 

ツイッターの自己紹介の欄にはこんなことが書かれています。

  • チワワ
  • コブクロ
  • 阪神タイガース
  • 梅野隆太郎選手
  • 始球式が夢

 

いつか、阪神タイガース戦の始球式ができたらいいですね!

将棋も解説もがんばってほしい!

室谷由紀さんは本当に盛り上げるのが上手。大盤解説でも、リモート中継でも、とにかくどんどん盛り上げていっています。

ほんとに上手で、聞いていて楽しくなります。

 

将棋自体もどんどん勝ち進んで、SNSで発信して、将棋界をどんどん盛り上げていってほしいですね!

広告
ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。