ネギ味噌の作り方|簡単なレシピをご紹介します。

ネギ味噌の作り方

 

長ネギの季節になると作るのが「ネギ味噌」です。初めて作ったときからとても気に入って、よく作るようになりました。そんなネギ味噌のレシピをご紹介します!

広告

ネギ味噌の材料

ねぎ味噌の材料はこれくらいあれば十分です。

  • 長ネギ(青い部分)・・・300g
  • 赤唐辛子・・・1本
  • サラダ油・・・大さじ2
  • きび砂糖(または三温糖)・・・大さじ1
  • 酒・・・大さじ2
  • みそ・・・大さじ4
  • 削り節・・・8g

 

辛いものが苦手とか、子どもも同じものを食べるなら、赤唐辛子は抜いてもOKです。ちょっとピリ辛にしたいな、と思ったら自分のものだけ取り分けて、七味をかけてもいいと思いますよ。

砂糖もきび砂糖や三温糖も普通の砂糖でもOKです。かなり気楽に家にある材料だけで作ることができます。

広告

ネギ味噌の作り方手順

  1. 長ネギを縦に2~3本の切り込みを入れて、みじん切りにします。
  2. 唐辛子の種を取って、小口切りにします。
  3. フライパンにサラダ油と唐辛子を入れて中火で熱し、ネギを入れてしんなりするまで炒めます。
  4. そこに砂糖・酒・味噌の順に加えて炒めあわせて水分を飛ばします。
  5. 水分が飛んで照りが出てきたら、削り節を揉みながら加えて、混ぜ合わさればでき上がり。

 

手順としてもこれだけです。注意点は特にないですね。

1つポイントがあるとすると、小さいフライパンを使うことくらいですね。たくさん作るのであればいいんですが、それほどたっぷり作ることはないかも。

そんなときに大きめのフライパンを使うと、まとまらないとか混ざりにくいという状態になります!なので、ある程度小さめのフライパンの方が作りやすいと思います。

ねぎ味噌の保存や保存期間

作ったねぎ味噌は冷蔵庫で保存しましょう。冷蔵庫で10日~2週間くらいもつようです。この期間に食べ切るようにしましょう。面倒ですけど、こまめに作るほうがいいと思います。

広告

ねぎ味噌は市販品もある

私はそんなに白ごはんが好きなタイプではありません。食事のときに白ご飯は欲しいけど、でもおかずがメイン。

そんな私なんですが、このねぎ味噌があると、かなり白ご飯を食べてしまう。そんな逸品なんですね。で、調べてみると市販品もあるようです。いや、知らなかったなぁ。。。

広告

ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。