クイーンズ駅伝2023|シード(2022結果)や日程。予選会結果やコース、エントリー選手

クイーンズ駅伝2023

クイーンズ駅伝の2023年の情報をお届けします!

シードチームや予選会(プリンセス駅伝)などの状況についてご紹介していきます!

広告

クイーンズ駅伝2023のシード(2022年結果)

クイーンズ駅伝の2023年のシードをご紹介します。前年の上位8位までがシードされます。

公式サイトにも力強く「上位8位に入賞したチームは、次回大会へのシード権が与えられる。」と書かれていますよ!

シードのチームは「クイーンズ8」と呼ばれますね。

 

ということで、2022年の結果をご紹介します。

  1. 資生堂
  2. 積水化学
  3. JP日本郵政グループ
  4. エディオン
  5. ダイハツ
  6. 豊田自動織機
  7. パナソニック
  8. 第一生命グループ
  9. 九電工
  10. ユニクロ
  11. ユニバーサルエンターテインメント
  12. ヤマダホールディングス
  13. 天満屋
  14. 三井住友海上
  15. 岩谷産業
  16. スターツ
  17. ワコール
  18. ダイソー
  19. 大塚製薬
  20. ルートインホテルズ
  21. 日立
  22. デンソー
  23. しまむら
  24. 肥後銀行

 

資生堂から第一生命グループまでが2023年のシードとなります。

2022年のシードのユニバーサルエンターテインメント・ヤマダホールディングス・ワコール・デンソーが、2023年は予選からの参加となります。

広告

開催スケジュール

クイーンズ駅伝は例年11月の最終日曜日に開催されています。

予想してみると2023年11月26日(日)ではないでしょうか!

 

実際にここ4年間はこんな感じです。

  • 2022年11月27日(日)
  • 2021年11月28日(日)
  • 2020年11月22日(日)
  • 2019年11月24日(日)

 

2020年は最終日曜日ではなかったですが、他は最終日曜日です。まず間違いないのではないでしょうか。

プリンセス駅伝(予選会)について

プリンセス駅伝2023

クイーンズ駅伝の予選会、プリンセス駅伝。

2022年は上位16チームがクイーンズ駅伝に出場しました。

 

日程は、例年10月下旬となっています。2023年はおそらく10月22日ではないでしょうか。

 

ここ4年の開催日程はこのようになっています。

  • 2022年10月23日(日)
  • 2021年10月24日(日)
  • 2020年10月18日(日)
  • 2019年10月20日(日)

 

クイーンズ駅伝の1か月前の開催ですね。

プリンセス駅伝で権利を取りつつ、本番への調整もしないといけない。厳しいですね。

広告

エントリー選手

選手のエントリーは例年11月上旬に発表されます。

2023年はおそらく11月9日(木)ではないかと思われます。

 

ここ2年ほど、11月の第2木曜日なんですよね。

  • 2022年11月10日(木)
  • 2021年11月11日(木)

 

ここから考えると、おそらく11月9日に発表されると思います。

資生堂の二連覇なるか!

2022年大会は資生堂が16年ぶり2回目の優勝を果たしました。

二連覇を狙った積水化学は惜しくも2位!

2021年から大躍進を遂げたエディオンや豊田自動織機もありました。

 

2023年、どうなるか、楽しみです!

広告
ぜひシェアをお願いします!

おすすめ