JRA指定席の抽選|スケジュールや倍率、結果はいつ分かるか。一般会員のデメリット

JRA 指定席 抽選

JRAの指定席はいいですよね。場所取りすることなく、優雅に観戦することができます。

一度味わったら癖になる。そんなJRA指定席についてご紹介します。

広告

JRAの指定席抽選の日程。抽選日や結果発表

JARの指定席の抽選スケジュールをご紹介します。

この図を見てもらうのが一番早いでしょう。

 

JRA 指定席 抽選

 

もっとも早い申し込みスタートは約2週間前。JRAカード会員の先行抽選があります。

もし一般会員であれば、一般抽選からの参戦となります。約10日前の火曜~木曜です。

この2回が抽選申し込み期間となります。

 

抽選はおそらく、抽選申し込み終了日の翌日にされていると思います。

当選発表は先行抽選が抽選申し込み締め切り日の翌々日、一般抽選が翌日の発表となります。

 

当選・落選をチェックして、当選していたら確実に支払いを!

支払い処理をしない場合は、おそらく当選がキャンセルされることになります。

 

狭き門をパスしての当選ですから、ぜひ忘れずに支払いをしておきましょう!

広告

指定席の倍率を確認する方法

指定席の倍率を確認する方法があります。

JRA公式サイトの「抽選発売申込状況」から競馬場を選んでみてください。おおよその倍率が表示されています。

JRA公式サイト 抽選発売申込状況

 

2021年のオークスの一般抽選はこんな感じです。

JRA 指定席 抽選

一番倍率が高いのが「5階A指定席」と「5階C指定席」です。なんと5.5倍。

一番倍率が低いのが「S指定席」で、2倍。

 

ただし、全部のレースで発表されるわけではありません。倍率が公表されるのはGIのみ

 

また、更新も1回のみ。金曜日から申し込みが始まる先行抽選では土曜日の12時ごろ。

火曜日から申し込みが始まる一般抽選では水曜日の12時ごろ。それぞれ1回だけ経過が発表されます。

 

ちなみに「-」になっていたら、倍率は1.5倍未満です。チャンスですね。

ただ、GIではまずないと思います。見つけたらラッキーですね。でも、その後に殺到する可能性もあります。悩ましいところです。

一般会員とJRAカード会員の違い

一般会員とJRAカード会員には明確な違いがあります。

 

  • JRAカード会員・・・先行抽選と一般抽選で2回チャンスがある
  • 一般会員・・・一般抽選のみ

 

JRAカード会員だとチャンスが単純に倍ですから、当選する確率は高くなります。

 

そのJRAカードはニコスとDCの2種類があります。両方とも年会費は初年度無料で、2年目以降は1,375円の年会費がかかります。

DCカードだと、往年の名馬がデザインされたクレジットカードも選べます!

2021年5月現在、選べるのはこちら。

 

JRA 指定席 抽選

  • クロフネ
  • グラスワンダー
  • サイレンススズカ
  • トウカイテイオー
  • シンボリクリスエス
  • ジャングルポケット
  • ディープインパクト
  • エアグルーヴ
  • ウオッカ
  • ダイワスカーレット

 

あれ?私の大好きなライスシャワーがいないぞ?切ない。。。

でも、大ファンの名馬がいるなら、DCカードにするというのは一つの選択肢です。

 

ちなみに私が史上最強馬と思っている馬もデザインにありますね。どの馬か分かりますか?

それは。。。

 

 

サイレンススズカです!とにかくスピードが段違いの化け物だったと感じています。

ただただスピードが違いすぎるから先頭に立ってしまう。

逃げたいわけじゃないけど、自然に逃げの形になって追いつけない。それがサイレンススズカでした。

ある意味、暴力的な実力。作戦不要の最強馬。そんな感じでしたね。

広告

キャンセル待ちは先着順

指定席のキャンセル待ちは先着順の購入となります。

残席・キャンセル席の販売は月曜日の17時から。まずはこの時間にアクセスしたいところです。

残席はこのタイミングしか確保できませんからね。

 

あとはキャンセル席です。キャンセルはいつ発生するか分かりません。なので、ちょくちょくチェックする必要があります。

もしかすると、すごくいい席がキャンセルで出るかもしれません。

 

絶対見たいレースなら、こまめにキャンセル席をチェックするようにするといいですよ!

指定席のキャンセル。日程やキャンセル料

指定席はキャンセル可能です。キャンセルする時期によって、無料か有料かが決まります。

 

1つ目の分かれ目はレースの前の月曜日です。月曜日の16時30分までにキャンセルすれば、キャンセル料はかかりません。

しかし、月曜日の17時以降になるとキャンセル料がかかります。キャンセル料は指定席料金の20%です。

 

2つ目の分かれ目は前日の土曜日23時。土曜日の23時を過ぎるとキャンセルすらできません。

指定席料金の返金などはないのでご注意を!

広告
ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。