光のお父さんのドラマで感動!ブログや映画との違いは?

光のお父さん ドラマ

 

広告

光のお父さんのドラマは実話がベース

光のお父さんのドラマは実話がベースになっているということです。おもしろいですよね。父親にプレイステーションとファイナルファンタジー14のソフトをプレゼントして、一緒に冒険するって。

思いついても勇気が出ないケースも多いでしょう。それを実行に移したというのがすごい。

そして、ファイナルファンタジー14の仲間たちに協力をお願いして目的を果たします。その一部始終をブログにアップしているんですよね。

そのブログに感動した放送関係者の「Pさん」がファイナルファンタジー14内で、作者のマイディーさんにコンタクトを取ります。

Pさんが強力に企画を推し進め、スクウェア・エニックスも巻き込みドラマ化が現実のものとなります。

ファイナルファンタジー14のプレイヤーだけにとどまらず、一般の人達にも評判がいいドラマとなりました。

 

広告

光のお父さんのドラマの感想

光のお父さん ドラマ

 

光のお父さんのドラマはおもしろかったです。私は好きですね。

まずは同じ趣味を持とうと、プレイステーション4とファイナルファンタジー14をプレゼントするところ。その思い切った行動

プレイステーション4って何万円もしますよね。趣味としてハマるかどうかも分からないのに、何万円もかけて父親のためにプレゼントを購入。

その後、現実の父親と、ゲーム内の父親のギャップに苦労しながらも、真の目的を達成します。その過程もおもしろいし、最後に目的を達成したときの感動。

それまでのややギャグっぽい展開との差で、大きな感動を感じました。こうやって親孝行するのもアリなんだなぁ、と。

親孝行したいときには親はなしとも言いますし、何か考えたい気持ちになりました。

 

光のお父さんのドラマのキャスト

光のお父さん ドラマ

 

光のお父さんのドラマのキャストをご紹介します。

稲葉光生(いなばあきお)

千葉雄大

光のお父さんのドラマの主人公。マイディー。父、稲葉博太郎と近づくために父親にプレイステーション4とファイナルファンタジー14をプレゼントする。

コピー機を取り扱う企業に勤めている。

稲葉博太郎(いなばひろたろう)

大杉漣

光のお父さん。突然会社を辞めた仕事人間。仕事はかなりデキる人物で同級生の大野には頼りにされている。カレーが大好き。病気で手術をすすめられている。

稲葉貴美子(いなばきみこ)

石野真子

稲葉光生の母で博太郎の妻。海外ドラマが好きで、ゲームをする博太郎にテレビを占領されて不満を持っている。が、無趣味な博太郎が趣味を持つこと自体はいいことだと思っている。

正田陽子(しょうだようこ)

馬場ふみか

稲葉光生の会社の後輩。稲葉光生のことが好きだけど、稲葉光生の鈍感さに辟易している。

袴田貴弘(はかまだたかひろ)

袴田吉彦

稲葉光生の会社の先輩。仕事ができる。島耕作が大好き。

大野肇(おおのはじめ)

長谷川初範

稲葉博太郎の同級生。会社経営者。業績不振で苦労しているため、稲葉博太郎にアドバイスを求めた。

栗山

島津健太郎

稲葉光生の上司で課長。

大谷

今井孝祐

稲葉光生の会社の同僚。介護のため退社する。

西川

小岩崎小恵

稲葉光生の会社の同僚。

近藤

味岡ちえり

稲葉光生の会社の同僚。

飯山

信太昌之

稲葉光生の会社の取引先の部長。無類の野球好き。

宮西

大塚ヒロタ

飯山の部下。プロ野球選手のマネが得意。

広告

光のお父さんのドラマと映画・ブログ・本との違い。おすすめは?

光のお父さんはドラマだけではありません。もともとはブログからスタート。本が出版され、ドラマ化され、映画にもなりました。それぞれ、どういう特徴があるか、おすすめはどれなのかご紹介します。

ブログ

光のお父さん ドラマ

原作です。写真(画面のスクリーンショット)や文字装飾もふんだんになされていいます。ページ数や時間の制限がないので、もっとも詳しくつづられています。

光のお父さん ドラマ

ブログをまとめた本。写真も多く掲載されているし、読みやすいです。数時間あれば読破できます。

ドラマ

光のお父さん ドラマ

全7話の本編+特別編の合計8話です。168分の作品。実写化されて、現実世界とファイナルファンタジー14の世界を行き来するのが特徴的。理解しやすさは一番ですね。

映画

光のお父さん ドラマ

最新作。上映時間は114分。短い時間ながらもよくまとめられています。最新作だけに、ドラマがブラッシュアップされた感があります。

どれがおすすめ?

私のおすすめはやはりブログ版。原作だし、ページ数や時間の制限がないので一番くわしく書かれています。文章の間からにじみ出る思いがこちらにも伝わってきます。感動もひとしお。

ブログなので、好きな時間に好きなだけ読めるのもいいですね。

 

光のお父さんのドラマを見られるのは?

光のお父さん ドラマ

私が大好きな光のお父さんのドラマ。今から見るとすると、どこで見られるかチェックしてみました。動画配信サービス(VOD)の中では、ネットフリックスのみです。

ネットフリックス独占配信ですね。dTVやHuluやU-nextなど、動画配信サービスはたくさんありますが、ネットフリックスだけが配信しているんです。

ネットフリックスは30日間無料体験ができますから、まだネットフリックスを利用したことないなら試してみるといいですね。

 

光のお父さんのドラマは感動作!

光のお父さんのドラマは感動作です。やはり実話を元にしているというのが、大きな感動を生むのだと思います。

いつやって来るか分からない両親との別れ。それまでにどれだけ親孝行できるか。それまでにどれだけ仲良く楽しめるのか。いろいろ考えさせられるドラマでした。

しかし、オンラインゲームで仲良くなるとは!これは驚きでしたね。齢60歳の光の戦士。かっこいいなぁ。年をとってもいろいろ楽しめる人でありたい!

広告

 

ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。