ニューイヤー駅伝2020!コースや出場チームや結果、予選会まとめ!

ニューイヤー駅伝 2020

広告

ニューイヤー駅伝2020のコースをご紹介!距離や難易度は?

ニューイヤー駅伝 2020

 

ニューイヤー駅伝inぐんまの2020年のコースをご紹介します!

第64回大会となる2020年の大会も総距離100kmで争われます。では各区のコースをご紹介しますね。

スタート地点 ゴール地点 距離
第1区 群馬県庁 高崎市役所 12.3km
第2区 高崎市役所 前橋市公田町 8.3km
第3区 前橋市公田町 伊勢崎市役所 13.6km
第4区 伊勢崎市役所 太田市役所 22.4km
第5区 太田市役所 桐生市役所 15.8km
第6区 桐生市役所 伊勢崎市西久保町 12.1km
第7区 伊勢崎市西久保町 群馬県庁 15.5km

 

群馬県庁を午前9時15分にスタートします。

第1区は「新春の1区」。高低差のないスピードコースです。

スタートダッシュを決めて自分のペースで走ることが重要です。区間記録は34分16秒。

 

第2区はニューイヤー駅伝でも最短の区間。なので、ペースは二の次でぶっ飛ばす区間となっています。

だからこそ「高速の2区」とも言われています。区間記録は21分54秒。

 

第3区は下り区間。下り巧者が集まる区間です。

各チームがエースをそろえる第4区を前に少しでも有利な順位を取ろうと、しのぎを削る区間。別名は「変動の3区」。区間記録は37分52秒。

 

第4区は「花の4区」。エース級が戦う区間です。いろいろ考えずに、力と力の勝負を見たい区間ですね。

区間記録は1時間4分19秒。

 

第5区過酷な区間として有名です。そこから「試練の5区」「逆転の5区」とも言われます。

きつい上り坂と向かい風。上位が逃げ切るか、大逆転があるか、楽しみな区間。区間記録は44分57秒。

 

第6区直角コーナーやアップダウンが激しいコース。無理はせずに着実に、しかし上位を目指さないといけない難しいコースです。

「戦略の6区」と呼ばれます。区間記録は35分49秒。

 

第7区は別名「栄光の7区」。平坦なコースです。スピード勝負になります。

上位が僅差の場合は意地と意地がぶつかり合う、見ごたえのある区間となります。区間記録は44分53秒。

広告

ニューイヤー駅伝2020の出場チームが確定!一覧でご紹介。

ニューイヤー駅伝2020の出場チーム一覧をご紹介します!あなたのひいきのあのチームは入っているでしょうか?

東日本

  • コニカミノルタ
  • ホンダ
  • JR東日本
  • ヤクルト
  • GMOアスリーツ
  • 日立物流
  • カネボウ
  • スバル
  • 小森コーポレーション
  • 警視庁
  • プレス工業
  • コモディイイダ

中部

  • トヨタ自動車
  • 愛三工業
  • トヨタ紡織
  • トーエネック
  • NTN
  • 中央発條

北陸

  • YKK
  • セキノ興産

関西

  • SGHグループ
  • 住友電工
  • 大阪ガス
  • NTT西日本

中国

  • マツダ
  • 中国電力
  • 中電工
  • JFEスチール

九州

  • 旭化成
  • 黒崎播磨
  • 九電工
  • 安川電機
  • MHPS
  • トヨタ自動車九州
  • 西鉄
  • ひらまつ病院

3連覇中の旭化成が強いのか。それとも旭化成の3連覇前に2連覇したトヨタ自動車やコニカミノルタが王座を奪うのか。

それともここ7年、勝利から遠ざかっているチームが大逆転で栄光を手にするのか。

東日本代表のコニカミノルタや2位通過のホンダ、中部1位のトヨタ自動車、3連覇中の旭化成が優勝候補として挙げられています。

ニューイヤー駅伝2020の予選会の結果は?

ニューイヤー駅伝にはシード権がありません。なので、各チームが予選会に出場。

その予選会の上位がニューイヤー駅伝への出場権を手に入れます。予選会は以下のスケジュールで開催されました。

  • 11月3日 東日本実業団対抗駅伝大会
  • 11月17日 中部実業団対抗駅伝大会
  • 11月17日 北陸実業団対抗駅伝大会
  • 11月10日 関西実業団対抗駅伝大会
  • 11月10日 中国実業団対抗駅伝大会
  • 11月4日 九州実業団毎日駅伝競走大会

 

通過順位は上で書いたとおりです。

東日本優勝はコニカミノルタ、中部優勝はトヨタ自動車。北陸優勝はYKK、関西優勝がSGホールディングス。

中国優勝がマツダで九州優勝が旭化成。

 

シード権がなくなって、各チーム調整に苦労するようになったようです。逆に公平になったとも言えます。

広告

ニューイヤー駅伝2020の放送日程をご紹介。

ニューイヤー駅伝2020の放送日程をご紹介します!元日の朝イチからかぶりつきになりますね。

  • 放送日程 2020年1月1日 朝8時30分
  • 放送局 TBS系列

 

もちろん生中継となります。初詣も二の次(笑)ニューイヤー駅伝にどっぷりのファンも多いですね。

 

ニューイヤー駅伝2020の結果

ニューイヤー駅伝2020の結果をお届けします。

区間賞

  • 第1区 大隅裕介(JR東日本)
  • 第2区 B.コエチ(九電工)
  • 第3区 西山雄介(トヨタ自動車)
  • 第4区 井上大仁(MHPS)
  • 第5区 村山謙太(旭化成)
  • 第6区 小野知大(旭化成)
  • 第7区 鎧坂哲哉(旭化成)

 

総合順位

  • 優勝 旭化成
  • 2位 トヨタ自動車
  • 3位 Honda
  • 4位 JR東日本
  • 5位 GMOインターネットグループ

旭化成が4連覇達成!突出したランナーはいないと思われていましたが、第5区~第7区まで3区連続で区間賞を取るという活躍っぷり!

これには驚かされました!

2021年の5連覇も期待できますね!

 

ニューイヤー駅伝2020の見どころは?

ニューイヤー駅伝2020の見どころをご紹介します。

最大のポイントは旭化成が史上4チーム目となる4連覇を成し遂げるかどうかですね。

突出したランナーはいないものの、7人全員がハイレベル。穴のない布陣で優勝を狙います。

 

トヨタ自動車はここ5年で優勝2回、2位3回という安定感。

今回は東京オリンピックマラソン代表の服部勇馬を擁して、久しぶりの優勝を狙います。

 

東日本実業団対抗駅伝大会では9年ぶりの優勝を果たしたコニカミノルタも注目ですね。

GMOアスリーツは東日本実業団対抗駅伝大会で5位。しかし、メンバーには箱根駅伝を優勝したときの青山学院大学の卒業生が並びます。

短期間で化ける可能性もありますね。

 

いずれにせよ楽しみな戦いになりそうです♪

広告
ぜひシェアをお願いします!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。