パーカーが嫌いです|乾きにくいなどの理由とちょっとした解決策

パーカー 嫌い

パーカー。冬になると多くの人が着ている、帽子付きの上着のことです。スウェット、コート、ジャケット。いろいろありますね。

どうしてパーカーが苦手なのか、そして解決策をご紹介します。

広告

パーカーが苦手な理由

私がパーカーを苦手な理由はすごくシンプルです。

  • たたんだときにかさばる。
  • ハンガーにかけて収納してもかさばる。
  • 洗濯したときにフードやその下が乾かない。
  • 重いウェアなら肩がこる。

 

こんな感じです。着た後というか、メンテナンス面というか。そのあたりに苦手な理由があるんですね。

家事をしないならそれほどでもないかもしれませんが。。。洗濯もするし、たたんで片付けもします。そういう点から見ると、パーカーはデメリットが大きすぎるウェアだと感じています。

 

なので、もうずっとパーカーは買っていません。かっこいいウェアを見つけたこともあったんですが、それがパーカーだったら却下。

ジップアップでフードのないスウェットを、数年間に渡り探し続けたこともあります。

 

冬になるとフード付きのアイテムがすごく増えます。ということになると、フードなしのウェアはかなり選択肢が狭まります。キツいです(笑)

広告

パーカーの乾かし方。専用グッズで乾かす方法

パーカーの大きなデメリットのひとつに「乾きにくい」という欠点があります。

しかし、最近では便利なアイテムが売られていますね。それが「パーカーハンガー」です。パーカーを乾きやすくするアイテムですね。これは絶対いいですよ。

 

例えばこんな感じです。

 

うまいこと考えましたね。早く乾かせると早く片付けることができます。また雑菌の繁殖を抑えることができます。

そうなるとニオイも付きにくいんですよね。なので、パーカーを洗濯するときには、専用のパーカーハンガーを使ってさっさと乾かしましょう。

もちろん雨が降っていない日を選んで洗濯するのも大切です。

 

>>>パーカーハンガー一覧

パーカーはメリットもたくさんなんですよね

パーカーは苦手なんですが、メリットもあるんですよね。

  • 種類が多くて選びやすい
  • 首や肩があたたかい

 

この2点です。

とにかく秋~冬になるとパーカーがたくさん販売されます。なので、いろんなアイテムを選べます。おしゃれなもの、かわいいもの、かっこいいもの。

たくさんありますからね。すごくいい!

冬こそおしゃれをしたい人は多いですし、おしゃれのしがいがある季節です。だからこそ選択肢の多いパーカーはいいですよね。

 

また、フードがあるおかげで、首周りや肩がすごく温かいですよね。特に首や肩は寒さから守ることが大事です。肩こりや首こりを軽減することができますから。

 

メリットいっぱいです!パーカーが苦手じゃない人がうらやましい!

ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。