高畑勲展岡山県立美術館で開催!前売りチケット情報や感想、アクセスや駐車場について

高畑勲展 岡山

広告

高畑勲展が岡山県立美術館で開催決定!期間など詳細情報

高畑勲展が岡山県立美術館で開催されます!

期間は2020年4月10日(金)~5月24日(日)までとなっています。

開館時間は午前9時~午後5時まで(入館は午後4時30分まで)となります。

月曜日はお休み。ただしゴールデンウィーク期間中の5月4日は開館となります。

 

2019年7月2日~10月6日にかけて東京国立近代美術館で開催された高畑勲展。

他の大都市を差し置いてどうして岡山で開催なんだろう?と思って調べてみると、高畑勲自身が三重県生まれ岡山県育ちなんだそうです!

だからこそ、なじみのある岡山で開催するということになったのだと思われます。

中四国に住んでいる人たちにとって、こういう大きな展覧会が近くで開催されることは珍しいです。

このチャンスを逃さずにぜひ見に行きたいところですね。

広告

高畑勲展岡山の前売り券やチケット情報

高畑勲展岡山は前売り券があります。「必ず見に行く!」ということであれば、前売り券が絶対にお得なので、事前に買っておきましょう。

一番お得なのが「早期割引前売り券」です。早期割引というだけあって、2月9日までの販売です。価格は1枚1,200円。

当日券の価格が1,500円なので300円も割引されています。20%オフですね!

 

もし早期割引前売り券を買い損ねた!ということであれば2月10日~4月9日まで通常の「前売り券」が発売されています。

こちらは1枚1,300円。通常価格よりも200円お得です。

 

また通常の前売り券と同じ期間で「ペア割引券」も発売されています。こちらは2枚で2,400円。

なので早期割引前売り券と同じ、格安価格となります。

 

当日チケットと前売り券の価格一覧表を置いておきますね。

当日券 早期割引前売り券 前売り券
一般 1,500円 1,200円 1,300円
65歳以上 1,300円 1,200円 1,300円
大学生・専門学校生 1,000円
高校生 600円
中学生以下 無料

高畑勲展の感想を集めてみました!

東京で開催された高畑勲展に行った人の実際の感想を集めてみました!

2019年に行った展覧会の中でも一番良かったという最高評価です!やはり、という感じですね。

 

ジオラマや実物大のハイジの部屋があるようです!ハイジファンは必見ですね。

 

ヨーゼフの実物大ぬいぐるみがいるらしいです!

 

ハイジのジオラマは感動するようですよ。きっとそのまま表現されているのでしょうね。

 

内容が濃くて、すばらしかったとのこと。人の思いが伝わってくるんでしょうね。

 

いい感想がずらずらと出てきます!

私の中では高畑勲=ジブリというイメージなんですが、ハイジに関する感想もすごく多いです。

ハイジファンは必見!というレベルの展覧会のようです。

広告

岡山県立美術館へのアクセス

高畑勲展 岡山

 

高畑勲展が開催される岡山県立美術館へのアクセスをご紹介します。

JR岡山駅からのアクセスがとても便利です。新幹線や在来線で来場するのも便利ですね。

徒歩

JR岡山駅後楽園口(東口)から徒歩15分

路面電車

岡山駅前電停1番乗り場
東山行「城下」下車
徒歩3分

岡山後楽園バス

岡山駅後楽園口(東口)1番乗り場
「岡山県立美術館」下車すぐ

岡電バス

岡山駅後楽園口(東口)1番乗り場
藤原団地行「天神町」下車すぐ

宇野バス

岡山駅後楽園口(東口)11番乗り場
四御神(しのごぜ)/瀬戸駅/片上方面行「表町入口」下車徒歩3分

循環バスめぐりん

岡山駅前(旧ドレミの街前)バス停10番乗り場
県庁・京橋線(Cルート)「表町入口」下車徒歩3分

自転車

岡山県立美術館には駐輪場が完備されています。自転車で行くのもおすすめです。

岡山県立美術館周辺の駐車場情報

岡山県立美術館には駐車場があります。ですが、わずか38台分しかありません!高畑勲展のような人気の展覧会の場合、すぐに満車になります。

もしどうしても車で岡山県立美術館に行くなら、開館前の早い時間に行くか、もしくは平日に行くようにするのがおすすめです。

 

岡山県立美術館は岡山市の中でも中心部にあります。なので、一般の有料駐車場には苦労しません。

岡山県立美術館の駐車場のように混雑しないので、むしろおすすめです。

もし、岡山県立美術館周辺にそれほど詳しくないなら、おすすめ駐車場は「城下地下駐車場」です。

桃太郎大通り(県道42号、27号)に沿って駐車場への入り口があるので、とても分かりやすいです。

 

他に駐車場は多くありますが細い道が多かったり、ごった返したりしている場合があるので、城下地下駐車場をおすすめします。

高畑勲展は行っておくべき展覧会!

東京で開催され、大人気だった高畑勲展がまさか岡山で開催されるとは思いませんでした。

大きな展覧会というと、東京・大阪・名古屋、そして福岡。そんな大都市での開催が多いです。中規模都市の岡山市で開催してくれるのはすごく嬉しいです。

せっかくの一流の作品・才能に触れるチャンスなので、時間を作って見に行きたいと思います。

前売り券を買って行かざるをえない状況にするのもアリかも!

広告
ぜひシェアをお願いします!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。