ポイ活とは|デメリットや怪しいと言われる点を解消。ポイント活動はメリット大!

ポイ活とは デメリット

 

ポイ活が話題になっています。テレビや雑誌でもたびたび取り上げられていますよね。ただ、ポイ活ってなんとなく怪しい?と思っている人が多いのも事実。

デメリットや怪しいポイントを解決していきましょう!

広告

ポイ活とは?どういう活動のこと?

ポイ活とは デメリット

 

ポイ活とは?最近よく聞くようになってきましたが、ポイ活とはどういう活動のことでしょうか。

はっきりした定義はありませんが、だいたい「ポイント制度を十分に活用して、節約・お得につなげる」という活動と思われます。しっかりポイントを貯めて、そのポイントを活用して、お得に生活していきましょう!って感じですかね。

大きく言うと航空会社のマイルを貯めて、無料で旅行に行くというのもポイ活の一環と言えます。

 

最近になって「○○活」というワードが増えてきました。その流行に乗って「ポイ活」と言われるようになったので、新しい感じがしますが。。。実際は新しいわけでもなく、昔からポイント活動ってあったんですよね。

長く運営しているポイントを貯められるサイトは20年とかの歴史があると思いますよ。

 

ちなみに私もライトなポイ活をしています。クレジットカードを使い分けて、ポイントを貯めていくんです。クレジットカード選びはかなり大変でしたがそれに見合うだけのポイントはもらえているような気がしています。

ちなみに私が使っているクレジットカードについてはこちらにまとめてみました。ポイ活の最初の一歩として参考にしてもらえればと思います!

クレジットカードのおすすめ|生活費の支払いや家族カードを上手に使う私の方法

広告

ポイ活のデメリット。解決方法も合わせてご紹介!

ポイ活とは デメリット

 

ポイ活はお得な点・メリットが多く語られます。楽して数万円分のポイントがもらえたとか、年間数十万円分のポイントをもらっているとか、マイルは簡単に貯まるとか。

でも、デメリットも気になりませんか?ポイ活のデメリットをご紹介します。

不用品や不要なサービスを申し込むことがある

これが一番大きいデメリットです。多くのポイント欲しさに、いろんなサービスに申し込んだり商品を購入したりしてしまう傾向があります。

ポイントが貯まるのはいいんですが、サービスの解除や届いた商品の保管場所や処分。かなり手間がかかります。

最初はやっぱりやりすぎてしまう傾向にあります。経験を積んで慣れていくことで、かなり抑えられるデメリットです。

行くお店が限られて、手間が増える

例えばコンビニの場合、ローソンでたくさんポイントが貯まることがあるとしましょう。そこにファミマが見えているのにわざわざ遠いローソンに行くことになると。。。手間と時間がかかります。

こちらも上と同様で、慣れてくると費用対効果が見えてきます。遠くのローソンに行くだけの価値があるかどうか、ぱっと気づくようになります。慣れって大事です。

有料サービスや定期購入で、結果的にマイナスになることがある

結果的にマイナスになることもあります。1000円分のポイントがもらえるから申し込んだら、3回は買わないといけない定期購入の契約になって、結果的に1000円のマイナスになってしまった。。。というケースもあります。

あとはポイントの交換レートを間違って、1000ポイント=500円なのに700円のサービスに申し込んでしまった、ということが考えられます。

こちらは説明書きをしっかり読むしかありません。特に高ポイント付与案件は条件付きのものも多いので、しっかり読みましょう。

怪しいサイトに登録してしまう危険性がある

ポイントを付与してくれる通称「ポイントサイト」と呼ばれるサイトは、それこそ星の数ほどあります。ですがその中にはポイントを貯めたものの引き出せないとか、最低利用ポイント数が異常に多いものとかがあります。要注意です。

怪しいサイトに当たらないためには「古くから運営しているポイントサイトを選ぶ」という点が大事です。新しいポイントサイトは、無理して高ポイントにしていたり、見かけだけを高ポイントにしていたりすることもありますから、老舗を選ぶことをおすすめします。

メールが増える

ポイントを貯めようと思うとめちゃくちゃメールが増えます。サービスに登録するときのメールやポイントサイトからのお知らせメール。商品を買ったあとのプロモーションメールやその他の広告メール。

これらが増えると本当に大事なメールが埋もれてしまいます。

対処法としては、ポイ活専用のメールアドレスを作ることです。そうすると大事なメールが埋もれる危険はありません。

友人をしつこく勧誘してしまうことがある

ポイントサイトや獲得ポイントを増やすための方法として、「友だち紹介」という制度があります。友だちがサービス登録したり、利用したりするとその分ポイントがもらえます。継続的に入ることもあっておいしいんですが。。。

友だちを誘いまくって、多くの友人に嫌われたという経験談を持つ人も。

こればっかりはしっかり自制するしかありません。あとは友だちは誘わない、と決めるか、ですね。

 

このようにデメリットは挙げようと思うといくつも挙げられます。ですが、どれも解決できるデメリットばかり。ポイ活自体は難しいものではないので、チャレンジしてみるといいと思います!

ポイ活の怪しい点。どうして現金還元に近いポイントがもらえるの?

ポイ活とは デメリット

 

ポイ活って怪しさもありますね。サービスを申し込むだけで、どうしてキャッシュバック的なことができるのか、よく考えてみると不思議なことです。ですが、これってまったく不思議でもなんでもないんです。

ポイントサイトにはサービス企業側からのキャッシュバックがあるんです。その一部をポイ活実践者に還元しているだけ。

 

ではどうしてサービス側(企業側)はポイントサイトなどにキャッシュバックしているかというと、広告費なんです。多くの人が訪れるポイントサイトなどに掲載することで目につく機会が増えます。

実際に買ってもらったり、使ってもらったりすると良さが分かり、リピートにつながるなどのメリットがあるわけです。新聞広告やテレビCMと同じなんですよね。

 

ただ、企業側には大きなメリットがあります。それは「成果報酬」だということ。新聞広告やテレビCMは、売上が1件もない場合も費用がかかります。ある意味バクチみたいなものです。

ですが、ポイントサイトは成果報酬。売れたら還元なので、確実に利益が計算できるわけです。だからこそこれほどまでに世間に広まってきたわけです。今後もこういう形態の企業広告は増えると思いますね。

広告

ポイ活にいいポイントサイトはどこ?

ポイ活とは デメリット

 

ポイントサイトを利用することはポイ活で大量のポイントをもらうためのカギとなります。そんなポイントサイトですが、本当にたくさんあります。そんな中でいいポイントサイトを見つけるには「運営歴」が重要です。

老舗と言われるポイントサイト。そんなところがおすすめです。上にも書きましたが、新しくできたポイントサイトは厳しい状況です。

 

ポイントサイト立ち上げ→会員をとにかく集めないといけない→無理な高額ポイント付与→実際の還元が困難

 

このようなサイクルに陥りがちです。だからこそ、会員数が多く古くから運営しているポイントサイトを使うのがおすすめです。

使い勝手などもありますから、いくつか登録してみてサイト自体の使いやすさや、よく使うポイントに交換できるところを選ぶといいでしょう!

ポイ活は正しく行えば間違いなくメリット大!

ポイ活とは デメリット

 

ポイ活のデメリットや怪しい点をご紹介してきました。ただ、読んでもらって分かるかと思いますが、実際にはデメリットも解決できますし怪しさもありません。正しく行っていけばお得になることは間違いないです。

私はポイ活の第一歩はクレジットカードから始まると考えています。現金ではなくクレジットカードを使うだけで、1%ほどのポイントが貯まっていきます。立派なポイ活ですね。

 

もしクレジットカードを使っていないとか持っていないとかであれば、まずはクレジットカードを作って使ってみてください。世界が変わりますよ!

クレジットカードのおすすめ|生活費の支払いや家族カードを上手に使う私の方法

広告
ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。