棋聖戦の速報|日程、2021年の場所や時間、結果も。2年連続藤井聡太二冠と渡辺明三冠の対戦!

棋聖戦 日程 2021 場所

将棋の棋聖戦。2021年も開催です!2020年は藤井聡太棋士が初タイトルを取ったことで注目されましたね。

2021年はどうなるでしょうか。日程、場所、時間などをご紹介します。

広告

第3局速報

第3局は17時55分くらいまでは完全に互角に動いていました。

AIの予想もだいたい50%と50%。動いても60%と40%でした。

 

しかし、17時55分に渡辺明名人が飛車で角を取りました。ここで動きます。

なんと藤井聡太二冠が70%を超えるという展開に!

 

ここで藤井聡太二冠は最後の仕上げを間違えないように、持ち時間9分から考えを巡らせます。

しかし、次の一手で藤井聡太二冠が35%に。

最終盤でめちゃくちゃ動きが激しくなってきています。

 

18時10分頃から渡辺明名人は40分ほどの長考。

そして、激しさを増した盤面。

19時すぎに一気に藤井聡太二冠が優勢となり、19時15分に渡辺明名人が投了。

 

藤井聡太二冠は棋聖の防衛に成功しました!

広告

棋聖戦(将棋)の2021年の日程・会場

棋聖戦 日程 2021 場所

棋聖戦の2021年の日程と会場をご紹介します。

 

  • 第一局 6月6日(日)龍宮城スパホテル三日月(千葉県木更津市)
  • 第二局 6月18日(金)ホテルニューアワジ(兵庫県洲本市)
  • 第三局 7月3日(土)沼津御用邸東付属邸第1学問所(静岡県沼津市)
  • 第四局 7月18日(日)亀岳林 万松寺(愛知県名古屋市)
  • 第五局 7月29日(木)高志の宿 高島屋(新潟県新潟市)

 

このような日程となっています。やっぱりけっこう過密ですね。

局と局の間は約2週間。この間に対策をし、自分の手を修正しないといけないわけです。そして体力の回復も。

その上、何かの対局が同時進行だったら。。。この間に対局が入ってくるわけですよ。

 

また、それぞれの会場に移動もしないといけませんし。実際に、すごく大変なスケジュールと場所だと思うんですね。

 

将棋ができて、かつ体力もないといけないという。どんな世界でも本当にトップクラスは違うなぁ、と思うわけです!

開始時間

棋聖戦の開始時間を調査してみました。しかし、見つけることができませんでした。

第一局は9時スタートだったので、第二局以降も9時スタートだと思われます。

持ち時間が変わらないわけですから、スタート時間も同じにしないと終了時間とかも遅くなって大変です。

 

また、2020年の第四局の記録を見つけましたが、そのときも9時スタート。

2021年も9時スタートで間違いないと思われます。

広告

1戦目の結果

第一局は藤井聡太二冠が勝利しました。

お互いに攻め込む激しい展開となりましたが、そこで藤井聡太二冠が冷静さを発揮して勝利。

藤井聡太二冠は「初防衛戦ということを意識せずに臨んだ」とコメントしています。

 

一方の渡辺明三冠は「長考したところで間違って、一気にやられてしまった」とコメントしています。

 

渡辺明三冠は現在、現役の棋士に対してはほとんど勝ち越しています。

3局以上負け越している棋士はたった3人。その中の1人が藤井聡太二冠。

しかも最近の7局で1勝6敗と大きく負け越しています。一番苦手としている相手と言ってもよさそう。

 

そんな相手に第二局以降、どう対策をしていくのか。ここから逆転してタイトルを取り返すのか。

それとも藤井聡太二冠が圧倒して、初防衛を飾るのか。めちゃくちゃ氣になりますね!

2020年と同じ顔合わせ!果たして。。。

2021年の棋聖戦は2020年と同じ顔合わせです。ただ、防衛と挑戦者が入れ替わっています。

 

防衛のプレッシャーがなくなった渡辺明三冠が棋聖のタイトルを取り戻して、自身初の四冠となるか。

渡辺明三冠は現在、名人・棋王・王将のタイトルを持っているんですね。

 

私は先日、渡辺明さんについて描かれた漫画を読んだんです。それがこれです。

 

将棋の渡辺くん

 

この本を読んでから、渡辺明さんを勝手に身近に感じています(笑)がんばってほしい!

 

一方の藤井聡太二冠は言わずと知れた超スーパー棋士。

こちらはこちらで、いつまでも強くあってほしい。

 

そんな思いが交錯して、私はどっちを応援していいか分からない状況に陥っています!もう。。。どっちもがんばれ!!

広告
ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。