グーグルドライブの容量確認や不足時の追加料金、容量を減らす方法をご紹介します

グーグルドライブ 容量確認

 

グーグルドライブは無料で使えるオンラインストレージとして有名です。便利ということもあって、多くの人が利用しています。そんなグーグルドライブの容量について、いろいろと解説していきます♪

広告

グーグルドライブの容量を確認する方法

グーグルドライブの容量がどれだけ残っているか、確認する方法をご紹介します。

パソコン(PC)の場合

グーグルにログインした状態でグーグルドライブにアクセスします(https://drive.google.com/drive/my-drive)。左側に表示されるメニューの一番下に総容量と、使用中の容量が表示されます。

グーグルドライブ 容量確認

私の場合、総容量が15GBで使用中が1.2GBということが分かります。

スマホ(アンドロイド)の場合

アプリ一覧から「ドライブ」を起動します。こんなアイコンです。

グーグルドライブ 容量確認

 

アプリが開いたら、左上にある三本線をタップします。

グーグルドライブ 容量確認

 

そうすると、左側からメニューがずずいっと出てきます。一番下に容量と使用量、使用率が表示されます。

グーグルドライブ 容量確認

 

こちらのアカウントでは、3.4GB(22%)を使用中ということが分かります。

 

パソコンにしてもスマホにしても簡単に確認ができるので、容量が気になるなら、ぜひサクッと確認してみてください。

広告

グーグルドライブの容量不足のときの容量追加料金

グーグルドライブをガシガシ使っていると容量不足になることも。そんなときは追加料金を支払って、容量を拡大できます。2020年8月現在の追加料金はこのようになっています。

グーグルドライブ 容量確認

 

グーグルドライブをグーグルワンというサービスにアップデートする感じです。

  • 100GB 月額250円(年払い2,500円)
  • 200GB 月額380円(年払い3,800円)
  • 2TB 月額1,300円(年払い13,000円)

 

この3プランです。年払いにすると月払いよりも2か月分お得です。なので、とりあえず月払いで使い勝手などを確認してから年払いにするのもいいですね。

グーグルドライブをしっかり使っていたならお試し的な使用は不要だと思うので、いきなり年払いというのもありです。

 

しかし、この3プランだと200GBから一気に2TBまで増えるんですね。この間で1TBくらいがほしいと思うのは私だけでしょうか。

ですが、ドロップボックスは個人向けには2TBと3TBの2プランですから、小さいプランがあるというのはありがたいですよ。

グーグルドライブの増やした容量を減らす方法

グーグルドライブの増やした容量を減らす方法もあります。解約とダウングレードの両方がありますから、グーグルのQ&Aをチェックして、希望に合う方法をお試しください。

https://support.google.com/drive/answer/6374282

広告

オンラインストレージを活用して大事なデータ保存を

オンラインストレージサービスを活用して、大事なデータは保存しておきましょう。普段使うには手元のパソコンやスマホに保存しているのが便利です。

ですが、パソコンやスマホは突如として壊れることがあります。だからこそオンラインストレージの有効活用は大事です。

 

また、日本は災害も多いです。自宅に保管していた外付けHDDも何が起きるか分かりません。だからこそ、オンラインストレージに保存することをおすすめします!

広告
ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。