沖縄の平均気温|年間、月別、春夏秋冬。海水浴ができるのはいつまで?

沖縄 平均気温

沖縄の平均気温をご紹介します。

沖縄というと、四国に住んでいる私からすると、まるで常夏の島!というイメージなんですよね。

 

でも実際はどうなのか。本当のことが知りたくて、調査してみました。

広告

沖縄の年間平均気温

沖縄 平均気温

沖縄の平均気温をご紹介します!

3つのサイトから調べてみるとこんな結果が出ました。

 

  • 23度前後(那覇・沖縄気象台調べ)
  • 23.48度(那覇・気象庁データ 2011年~2020年の平均)
  • 23.1度(沖縄県公式サイト)

 

こんな感じです。

 

私が住んでいるのは香川県。県庁所在地の高松市だと、だいたい6月の平均気温です。

やっぱりけっこう暑いなぁ、というのが正直なところです。

 

地球温暖化の影響もあるのか、沖縄県でもここ最近の平均気温は上がっているようです。

2011年~2020年の気象庁のデータを見ると、23.48度です。

しかし、5年ごとに分けるとちょっと事情が違ってきます。

 

  • 2011年~2015年 23.18度
  • 2016年~2020年 23.78度

 

微妙ですが上がっています。これからまた、じわじわと上がっていくのかもしれません。

 

これだけ平均気温が高い沖縄ですが、沖縄気象台によると35度を超えることはまれだそうですよ。

つまり、とにかく温暖で暑すぎることはない、ということです。

 

いやぁ、これは。。。すごいですね。気温だけで見ると、すごく過ごしやすい場所ということが言えます。

もちろん湿度や台風など、気温以外の要素もありますから一概には言えませんが、ものすごく過ごしやすそうですね。

広告

月別平均気温

沖縄 平均気温

では、沖縄県の月別平均気温を見ていきましょう!

気象庁の2016年~2020年の平均気温から算出してみました。

1月

18.0度

2月

17.9度

3月

19.4度

4月

21.7度

5月

24.9度

6月

27.5度

7月

29.2度

8月

29.4度

9月

28.3度

10月

26.1度

11月

23.1度

12月

19.6度

 

なるほど。沖縄といえども、やっぱり2月が一番寒いんですね。

それでも18度ということは。。。香川県では5月くらいの気温です。

 

うわぁ。。。なんだろうなぁ。改めて調べてみると、この気温の違いに愕然としますね。

香川県で「あ~あったかくなってきた。気持ちのいい季節だなぁ」と言っているのが、沖縄の真冬。

なんとまぁ、格差社会(笑)

 

ちゃんと調べてみると、おもしろいですねぇ。

海水浴はいつできるか

沖縄 平均気温

沖縄はめちゃくちゃ長い間、海水浴ができそうなイメージがあります!

やっぱりそのとおりで、ベストシーズンは「6月の梅雨明け~9月」くらいだそうですよ。

10月でも海水浴はできますが、本島では寒くなるとのこと。より南の離島でなら大丈夫、ということです。

 

香川県なら海水浴は7月中旬~8月のお盆まで。約1か月くらいです。

比較することがおかしいくらい長い間海水浴ができます。いやはや。

 

沖縄との機構の違いを知れば知るほど、「この違いは何だ?」と感じます(笑)

まぁ、違いは緯度と経度ですけどね!

広告

沖縄は常夏と思っていたけど?

沖縄は常夏、というイメージがありました。ちゃんと調べてみると、常夏ではないということが分かりました!

そりゃそうか。日本ですからね。

 

とは言え、やっぱり温暖な気候というのは間違いないです。

那覇の2月と高松の5月が同じくらいの気温ですから。すごいなぁ。

 

沖縄、行きたい!

広告
ぜひシェアをお願いします!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。